ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2020/05/11 12:00  | グルメ |  コメント(0)

思い出のポルトガル料理|マヌエル@四谷

先日、馴染みのお店をご紹介したところ、予想以上に反響がありました。

早速お店に足を延ばしていただいた方もおられたようで、我が事のようにうれしく思いました。

ぜひ、皆様にもそうした大切にしたいお店やレストラン、応援したい事業があると思います。そういった方々へ思いをはせていただき、一緒に応援していけたらと思います。

悲観的になりすぎず、変化を受け入れ、その中でできるだけ快適に、また楽しみも見つけながら共存していきたいものです。

現在、テイクアウトやデリバリーが注目を集めていますが、今後さらにその流れは加速していくことでしょう。

今、我々のような消費者としてできることは限られていますが、できる限りの応援をしていきたいと思います。

そして、今回は以前、ぐっちーさんのFBコミュニティの懇親会会場になった、ポルトガル料理のお店、マヌエル四谷です。

最近多くの飲食店が、期限付酒類小売業免許を取得し、店頭でお料理とともにアルコールも販売する流れが出ています。

もはや、ランチのテイクアウトの域を超えた、完全な「家飲み」「家庭でレストランの味」を追求した新しい形です。

マヌエルもこの免許を取得し、ポルトガルのワイン(赤・白)にビールと種類も豊富に展開しています。

そしてもちろん料理も充実しています。今回はこのくらいに抑えましたが、実際にはこの倍くらいの品数があります。

また以前のように、テーブルを囲んで食事ができる日まで、できる選択肢の中で、最大限楽しい食事を追求していきたいと思います。では。

Saltのツイッター

Manuel Casa de Fado

メルマガ「経済ZAP!!」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。