プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2022/04/06 07:00  | バックナンバー |  コメント(0)

バックナンバー(2022年3月)


3月のバックナンバーです。

過去の記事も読んでみたい、と思われた方はぜひご覧ください。
記事の構成は以下の通りです。

●今週のマーケット
●先週の米国経済統計(結果)
●経済統計分析
●今週の米国経済統計(予想)
●あとがき

各週のテーマと経済統計分析の主なテーマはこちらです。

3/7 第121号 制裁の代償はインフレ加速、金融正常化は待ったなし
 1. ISM製造業景況指数 2月
 2. ISMサービス業景況指数 2月
 3. 新規失業保険申請者数
 4. 雇用統計 2月
 5. 雇用統計総論
 6. ロシア制裁が導く分断
 7. 安いロシア原油
 8. 異例のパウエル発言

3/14 第122号 地政学リスクで加速するインフレ
 1. JOLTS 1月
 2. 新規失業保険申請者数
 3. 消費者物価指数(CPI)2月
 4. ミシガンサーベイ 3月(速報値)
 5. 振り回された原油価格
 6. 迫る露国債デフォルト
 7. 3月FOMC
 8. 穀物価格高騰

3/21 第123号 3月FOMCついに利上げ決定、インフレ見通しは大幅上方修正
 1. 連銀サーベイ
 2. 生産者物価指数(PPI)2月
 3. 小売売上高 2月
 4. 新規失業保険申請者数
 5. 住宅着工件数 2月
 6. 中古住宅販売件数 2月
 7. 3月FOMC
 8. 先週の原油相場

3/28 第124号 米国で相次ぐタカ派発言、日米金融政策の違いがもたらすものとは?
 1. 新築住宅販売件数 2月
 2. FRB理事も驚きの住宅コスト高騰
 3. 新規失業保険申請者数
 4. 持たざる国の弱い円
 5. 相次ぐタカシフト
 6. 反発続く株式市場
 7. 簡単には戻らない原油供給

■ 配信の手続きについてはこちらをご確認ください。

■ 過去のバックナンバーはこちらをご覧ください。

メルマガ「経済ZAP!!」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。