プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2017/09/15 05:00  | スポーツ |  コメント(6)

忙しい人向けのトレーニング・フィットネス


金曜ということで、お疲れの方も多いと思うので、軽めの話題です。

メルマガのあとがきで、トレーニングについて関心があれば書きます、と書いたところ、予想以上に大きな反響をいただきました。

私はトレーニングのプロではありませんが、大学生の頃から始め、仕事を始めた後も続けており、それなりの体力、体型、柔軟性を維持しています。幸いこれまで健康に問題を感じたことはありません。

時間がなくとも、適度な運動と生活習慣があれば、こうしたコンディションを維持することは十分可能と思います。

ということで、忙しいビジネスマンの方(あるいはビジネスマンでなくとも、時間をかけたくない人)に何かのヒントになればと思い、今回、私なりのトレーニング法を書くことにしました。

※ここから先はメルマガで解説します。アウトラインは以下のとおりです。

***********
忙しい人向けのトレーニング・フィットネス
***********

●筋トレ
●ディセンディング法
●ランニング
●ストレッチ
●食事
●最後に

***********
あとがき
***********

台風が来ているようですね。週末はゴルフなのですが、ちょっと危ないかも。いずれにしても、ジムにはいきますが(笑)。

そういえば、日本の国連代表部で北朝鮮を担当しているのは私の親しい後輩で、今年に入ってから徹夜に次ぐ徹夜。今日もたまたま用事があって連絡しましたが、先日の決議案のときは血を吐くような状態で頑張っていたそうです。

まあ、これで終わることもないでしょうから、週末も関係なく、まだまだ修羅場は続くでしょうが、こんな風に前線でがんばっている外交官がいることを知っていただけると私もうれしいです。

それでは、良い週末を!

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

6 comments on “忙しい人向けのトレーニング・フィットネス
  1. KB より:
    JDは1日にしてならず

    JDさんのライフスタイルシリーズ、楽しく読みました。しかし、写真と内容、説得力ありますねー。(笑)
    正しく継続、ですね。
    これからも、TIME Management、読書法、睡眠、食事、などなど、惜しみなく書いてください!

  2. ペルドン より:
    トレーニング

    興味深く拝読・サンクス・・
    身長は同じ・・体重は同じとはイカナイ・・最小で67(昔の話)・・その頃に奥方と出会った・・今だと絶望・・デイトもしてもらえない・・
    奥方は体脂肪18・・(笑
    ディセンディング法・・面白い発想・・

    小出しに個人情報を出して・・パンツの色も女性読者の為に教える事・!!
    ( ^ω^)・・・(笑

  3. ペルドン より:
    訂正

    奥方に確認した処・・
    週1回・・一時間の運動・・ヨガが主・・体脂肪16.1 BMI19・・
    だそうです・・( ^ω^)・・・(笑い

  4. 有賀 より:
    写真!

    メルマガも写真付きでお願いします。

  5. マヨルカ より:
    生き方

    健康管理やフィットネスについては情報が氾濫していますが、そのほとんどは「どうすれば痩せるか」「血糖値を下げるには」といった断片的なもののようです。今回のメルマガは身体を全体としてどう効率的にチューニングするかという観点で書かれているように感じ、学ぶべき点がとても多かったです。健康管理のしかた、時間の使い方には、目的を持って能動的に生きている人とそうでない人の違いが鮮明に表れるように思います。
    ちなみに、揚げ物をあまり食べないようにしているのは、トランス脂肪酸の影響を考慮されているのでしょうか。

  6. JD より:
    マヨルカさん

    揚げ物は、脂肪が増えてしまうと聞いているので避けていますが、おっしゃっている脂肪酸はその原因なのでしょうか。ただ、結構食べてますね、実際は・・笑

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。