プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2017/08/01 00:00  | ブログ・メルマガ紹介 |  コメント(6)

メルマガのスタート


本日からメルマガ版「世界情勢ブリーフィング」をスタートしました。

登録についての詳細はこちらをご確認ください。

●著者

ぐっちーさんとは10年来の友人。中央官庁、外資系機関等に勤務。約70か国に渡航。米国、中国、ロンドンに駐在。米国の大学院修了。現在は、個人で世界情勢の分析、研究に従事。米国・アジア・中東の地域研究、政治と経済の相互作用、政官関係、歴史・思想・制度に基づく分析を得意とする。

●メルマガの内容

基本的にはこのHPで書いてきたことなので、過去の記事をご覧いただければと思いますが、主として以下のとおりです。

世界情勢の直近の動き
・世界情勢の分析
・世界情勢を読み解くための文献、映画・ドラマなどのご紹介
海外の現地事情
英語
私の個人的なつぶやきや雑談

●メルマガの注目点

・内容の充実

メルマガでは、公開のウェブサイトでは書きにくかったことを含め、より踏み込んだ分析を述べたいと思っています。

・配信のペース

基本的には、このHPと同じで、最低でも週1回、おおむね週2~4回程度の配信を予定しています。ただし、重要イベントが起こった場合には、タイムリーさを重視して、簡潔なレポートを迅速に配信します。

・読者の方との意見交換

このHPでは、読者の方からは、コメント欄とメール(アドレスは「jd.world.briefing」に続けて「@gmail.com」)でコメントや質問をいただき、私から回答をお伝えしてきました。

メルマガでは、読者の方のご意見をこれまで以上にとりあげ、よりインタラクティブな内容にしたいと思っています。

たとえば、今週の動きの中で、解説していないイベント、あるいは今週の動きにも記載がないイベントがあれば、これについて書いて欲しい、というリクエストも良いかと思います。

また、内容や更新の仕方についても、読者の方のご意見を参考に、柔軟に変更して、より読者の方の要望にこたえるものにしたいと思っています。「もっとこうして欲しい」「ここはよく分からないのでもっと説明して欲しい」「ここは違うのではないか?」・・・といったご意見・ご要望があれば、ぜひお聞かせ下さい。

●ブログ版「世界情勢ブリーフィング」

このブログでも、引き続き発信は続きます。内容は、主として以下の予定です。

今週の動き
・メルマガで配信した記事の簡単な紹介
・私の個人的なつぶやきや雑談

コメント欄もありますので、これからもぜひご意見をお聞かせください。メルマガについての質問やコメントも大歓迎です。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

※本HPおよびメルマガの内容は、著者の個人的な見解であり、他のいかなる個人または組織の見解を代理ないし代表するものではなく、他の個人または組織がその内容に対して責任を負うことはありません。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

6 comments on “メルマガのスタート
  1. Nagoya より:
    早速申し込みました!!

    特にブログでは言いにくい意見などを、メルマガ内にて発信して頂くのを楽しみにしております‼︎(笑) よろしくお願いします‼︎

  2. oda_susi より:
    集客

    せっかくのメルマガスタートなんで、ぐっちーさんページでも多少は宣伝してもらっても良いんぢゃないでしょうか、、、
    (意図ありで宣伝してないのかもしれませんが)

  3. Kosei より:
    しみじみ

    最初のメルマガきました。
    ブログと同じ感じもしますが、じわっと来ますね。
    長すぎず短すぎず、簡明とはこういうことなんですね。
    引き続きよろしくお願いします。

  4. ペルドン より:
    食感

    好みとしては・・
    今は流行から去っている濃厚なフレンチのポタージュorソース・・

    あっさりしたコンソメもいいが・・
    最初のスープは淡泊だつた・・お澄ましだった・・
    飲み終えたら・・鼻血を抑えながら・・愛人の処に駆け込む・・濃厚さが欲しいな・・
    ・( ^ω^)・・・(笑

  5. JD より:
    皆様

    ありがとうございます。
    私もまだ慣れておらず、試行錯誤のところもありますが、暖かいコメントをいただき大変励みになります。

  6. JD より:
    oda_susiさん

    たしかに、おっしゃるとおりですね。
    師匠に伝えました。なにか、やってくれるでしょう(笑)。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。