プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2016/03/14 00:55  | 東南アジア |  コメント(7)

カンボジア


カンボジアの首都プノンペンに来ています。色々レポートしたいことがありますが、目下の最大の関心事項は米大統領予備選なので、出張中も引き続き予備選の話を中心にしたいと思っています。

皆様からは沢山のコメントをいただき、大変刺激になっています。私からも皆さんに対してお返事をしたいのですが、現在多忙を極め、記事を書くので手いっぱいな状況が続いています。落ち着いたところで記事本文でお答えしていきたいと思っていますので、気を長くしてお待ちください。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

7 comments on “カンボジア
  1. 下北のねこ より:
    綺麗・・・・・

    カンボジアって、こんな建物あるんですね。
    出張中、お体に気をつけて
    このブログでのおみやげ話、楽しみにしています。

  2. ペルドン より:
    おやおや・・

    静かだと思ったら・・
    南の国ですか・・
    誘拐されないように・・

    大統領予備選挙・・流動化・・大渦・・
    何を飲み込むのでしょうか・・

    米マスコミ・・必死の形相のトランプ叩き・・
    サンダース・・本命にしたいらしい・・・(笑

  3. JFKD より:
    カンボジア

    美しい建物ですねー。なんていうんですか。さすがアンコールワットの国だ。首の並行移動の踊りも好みだ。なぜポルポトの犯罪があそこまでいったのか。日本にも目つきの違うマルクス主義者がいたな。はしかのようにうなされた人達も多かったんだろうな。

  4. かいる より:
    はじめまして

    はじめまして、カンボジアはプノンペンでで零細某工場の社長をしております。かいると申します。(HNです)

    グッチーポストさんは創刊の際からファンでして、JDさんのブログもスタート時から楽しく読ませていただいております。

    カンボジアにいらしているということで親近感を感じ、はじめてコメントさせていただきます。
    ちなみに私は年の半分弱をカンボジアで過ごしております。

    写真は独立記念塔ですね。

    今年は選挙もなかったおかげで最低賃金もそこまで揉めずに妥結、細かいストライキの情報は各地であるものの現場は薙いだ雰囲気です。
    ただ、巷でいうように生産性の面で東南アジア他国に劣っている現状は否めず、どの工場も苦労しています。一部ベトナムより生産性が高いといっている工場もあるため我々の努力不足もあるかもしれません。

    つい先日、労働許可の件でやってきた労働省の役人は、野党が耳障りのいいことばかりいって混乱させ、昔の努力家で生産性の高いカンボジア人がいなくなってしまった。このままでは他国に負けてまた貧しいカンボジアに戻ってしまうと嘆いていました。
    そんなことを言う彼も弊社にやれガソリン代をくれだ、小遣いくれだ言ってくるため、同じ穴の貉だろと言いたい気持ちで一杯ではありますが、野党はどこも同じような感じなのかもしれませんね。

    今回でなくともカンボジアでお時間があれば是非弊社の工場見学にでもおいでください。夜は現地の美味しいピザ屋さんにご案内いたします(笑)

    とりとめのない長文失礼失礼いたしました。
    次の記事も楽しみにしております。

  5. JD より:
    皆様

    ありがとうございます。
    大統領選に目が行ってしまいますが、カンボジアも色々面白いポイントがあるので、そのうち取り上げたいと思っています。

  6. JD より:
    かいるさん

    ご挨拶からご連絡までどうもありがとうございます。
    カンボジアで工場経営をされているのですか。それはとても興味深いです。今日もSEZなど訪問し、ご指摘の賃金、ワーカー、行政の問題について調べていました。
    かいるさんとはぜひお会いしてお話をお聞きしたかったです。今回は明日もうラオスに移動してしまうのですが、次回訪問の際にはよろしくお願いいたします。

  7. かいる より:
    JDさん

    お返事ありがとうございます。

    はい。中小規模の工場ではありますが必死でがんばっています。
    たぶんかなり近くに来られたと思いますよ(笑

    カンボジアは2018年の総選挙に向けて2017から村長選挙やらなにやらが始まると聞いております。前回のようにピリピリとしないといいと思うのですがなかなかそうもいかないでしょうね。

    次回、プノンペンにおいでになる際はこのブログを通じてご連絡いただければ本当にご案内しますよ。
    ご出張(政府系とかJETRO系ミッションなどでしょうか?)とはまた違ったご案内ができると思います。

    ではでは、ラオス&マレーシアもお気をつけて!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。