プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2021/08/30 06:30  | 経済 ZAP !! |  コメント(0)

第94号 転換点を迎える米国経済、金融政策は次の展開へ


先週は何と言っても週の後半に控えた「ジャクソンホール・シンポジウム」でのパウエル発言に注目が集りました。しかし、週前半に発表された個人所得・個人消費、中古住宅在庫の発表からは、これまでの手厚い支援策に支えられてきた環境から脱却をし始めた米国経済を表す、興味深いデータが見えてきます。

それでは、今週のアウトラインです。

●先週のマーケット
 ・国内の需要喚起は道半ば
●先週の米国経済統計(結果)
●経済統計分析
 1. 個人所得・消費支出 7月
  ・個人所得は大幅に上振れ
  ・PCEは増加も伸びは鈍化
  ・PCE増加はインフレの仕業
  ・所得も消費も伸びたけれど
 2. 中古住宅
  ・在庫状況は改善を示す販売 7月
  ・価格は過去最高
 3. 中古住宅在庫増加の可能性
 4. 新築住宅販売 7月
 5. 新規失業保険申請者数
  ・本当に復職は加速する?
 6. ジャクソンホール・シンポジウム
●今週の米国経済統計(予想)
●あとがき

それでは、さっそくまいりましょう。

※ここから先はメルマガで解説します。

メルマガ「経済ZAP!!」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。