プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2020/11/03 05:00  | 米国 |  コメント(1)

米大統領選前夜


ついに米大統領選の投票日です。このメルマガが配信される11月3日午前5時は米国東部時間で2日午後3時。投票は翌日朝なのでこれから約15時間後、すなわち日本時間の本日夜から始まることになります。

投票が締め切られる時間は州によって異なりますが、重要激戦州は午後7~8時頃です。現地時間の夜、つまり日本時間の4日午前9時頃から、徐々に暫定的な結果が発表されることになります。

そこで本日は、選挙直前の状況を踏まえた今後の見通しを解説します。特に明日の選挙報道を見る(楽しむ)ために知っておくべきポイントを詳しく説明します。あわせて上院選の展望もお伝えします。

※ここから先はメルマガで解説します。目次は以下のとおりです。

***********
米大統領選前夜
***********

●世論調査と事前投票
●選挙当日の見どころ
●予想されるシナリオ
●上院選の展望

***********
あとがき
***********

エンタメ需要喚起に注力 「鬼滅の刃」ヒットめぐり-加藤官房長官(10月20日付時事)

鬼滅の刃』の大ヒットがすごいですね。加藤官房長官も記者会見でその経済効果を評価していたとのこと。

それにしても作品は見たのかと聞かれると、「『進撃の巨人』は全巻通じて読んでいる」とまったく違う作品に話題を変えてしまうあたり、なかなか味がありますね。『進撃の巨人』は私も好きなので、これまで印象が薄かった加藤長官への親近感が高まりました。

漫画といえば何といっても「ローゼン閣下」こと麻生副総理兼財務相。もう10年以上前のことですが、私は出張など仕事を一緒にする機会が多く、ご自身の漫画への情熱を何度も聞かせていただいたものでした。『鬼滅の刃』も当然読んでいると思いますが、コメントは見かけませんね。ぜひ記者会見で聞いて欲しいものです。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

One comment on “米大統領選前夜
  1. KB より:
    本日もう1回?!

    郵便投票の勢いから、米国人の意思表示への真剣度が伝わってくるような気がします。

    JDさんのメルマガは変なバイアスがなく、データに基づいた検証が進められるので、いい意味で微妙に国内のTV報道ともニュアンスが異なっていて、そんなところも楽しんでいます。

    なんと、本日もう一回「直前メルマガ」があるとか・・・!楽しみです。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。