プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2017/04/12 02:18  | 中国 |  コメント(4)

北京


北京です。写真には故宮が映っており、右手に中南海があります。

米中首脳会談、北朝鮮、韓国について、中国での受け止め方はなかなか興味深かったです。ここでは書けませんが・・(苦笑)。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

4 comments on “北京
  1. ペルドン より:
    ペキン現場情報

    興味深かった・・
    それを書いて・・!!
    ( ^ω^)・・・(笑

  2. mie より:
    有事について

    JDさん、初めてコメントさせて頂きます。
    朝鮮半島で緊張が高まっているように思えますが、外務省の対応は韓国に遠慮して緊迫性を欠いているように思われます。
    有事には至らないとの考えなのでしょうか?
    また外務省は反日的な考えの人間が出世するというネットの情報は本当なのでしょうか?

  3. JFKD より:
    皆で育てた北朝鮮

    確か、我々は韓国による半島統一を望むとかいう興味深い記事もあったような(笑)。この場合は米軍ご苦労さんで、韓国が米国を追い出すのかな。北の核も韓国が頂いてもいいのかな。
    ソウルとある程度東京を犠牲にしても、もう北を叩かないと今後も犠牲の規模が増大するだけか。クリントン政権の時、ソウルを犠牲にしてもやっておくべきだったか。
    しかしその後一転して、またしても以前のように日米中で核開発を進展させるような制裁、いや失礼、援助をやってきたわけで、ここまで育てて不思議ですねー。育てた後どうするかでやっと目的が解るのかな。

    そういえば、昔、金丸信と野党がそろって、北朝鮮のようないい国が、人を拉致するわけないから怪しい船を拿捕・攻撃するなと、担当部署に圧力をかけていましたね。彼らは北、中韓援助でさんざん懐を肥やしましたからね。まあ野党は小遣いもらいでしたが。日本が中韓に見下されるようになってからも、二階幹事長等のような化石議員がまだ自民党にいますからね。小沢一郎もまだいたか。

  4. 牧神の午後 より:
    睨み合い

    米国在韓大使館のウェブを見てみましたが、平穏ですね。

    福島の時は、100キロ圏外に逃げるように指示が出たはず。

    当面は、示威行為を繰り返すだけではないでしょうか?

    プラウダ英語版に拠ると、中国は北朝鮮との国境に15万人の軍隊を出動させて、警備を固めているそうです。

    金総書記は、動きようがないのでは?

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。