プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2016/06/14 00:27  | 南アジア |  コメント(5)

インド


インドに行きます。最初に行くのはチェンナイ。そのあとデリーとムンバイ。3都市を回ります。

インドに行くのは97年にバックパッカー旅行をしたとき以来です。このときは沢木耕太郎『深夜特急』あるいは猿岩石のように、半年かけてユーラシア大陸を横断するという、ネットもメールも普及していなかった当時としてはなかなかのアドベンチャーをしていました。

当時の体験もそのうち書きたいと思います。インドにはネパールからダージリンに入り、北部を西から東に横断しました。最後はパンジャブ州のアムリットサルからパキスタンのラホールに入りました。

もう20年近くの前のことですから、大きく変わっているでしょう。映画『スラムドッグ・ミリオネア』を見たときは、自分が見てきたインドとは大きく異なる、近代的な大都市の風景に驚いたものです。

もっともムンバイはだいぶ昔からあんな感じだったのかもしれません。南部や西部に行くのは初めてですから、これも楽しみです。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

5 comments on “インド
  1. ペルドン より:
    インド帰りが・・

    言ってました・・
    顔が溶ける・・と・・
    変なウイルスも・・蚊と一緒に・・
    インド政府・・今・・来なくてもよい・・言ってませんでした・?

    万歳三唱・・背中に受け・・巡礼の旅・・二週間・・御骨で帰って来るか来ないか・・陰湿な虐めが・・背中の入れ墨に・・・(笑

    一週間前・・何時もの真夜中のドライブ・・
    田舎のローソンで飲み物を・・
    何か・・鼻から流れ落ちている・・ガラスに写すと・・たった今・・派手な出入りをやったように・・上半身血まみれの男・・
    OH NO・!! 
    ティシュを詰め込むが・・役には立たない・・
    携帯で調べる・・救急病院には40キロ・・
    原因・・服用の薬はただ一つ・・副作用を調べる・・隅っこに「鼻血」・・出たら・・重傷・・家庭では処理出来ない・・すぐに病院に・・
    これはひょつとするとひょつとする・・

    出血多量で意識不明になる前に・・何とか救急病院・・すぐ連れ込まれ・・恐ろしそうにしているインターンが・・ガーゼ―を次々詰め込む・・合計十巻・・

    朝・・舞い戻ると・・若い女医さんが二人・・レザーガンで・・出血箇所を丁重に・・焼き払う。焼肉の臭い・・腹減ったと思う。
    中々魅力的な中年の看護師さんが・・後ろから・・肩を抑えてくれる・・いいなぁ・・三対一の手術も・・終わったら残念の思い。

    一週間安静に・・風呂も運動も駄目・・今日は・・その一週間目・・
    そんなことがあるから・・JDさんも気を付けて・・何が起こるか・・日本の山中でも・・この程度の事は発生するのだから・・・(笑

  2. 下北のねこ より:
    無事に帰ってきてくださいね

    最近、いろんな国に行かれる方、身の回りにいなくなったので、JDさんのようないろんな国のレポート楽しいです。写真の才能もおありのようなので、このブロクの更新も楽しみにしてます。

    だけど、衛生と身の安全にだけは気をつけてくださいね。
    無事に帰ってくるのがやっぱ一番のおみやげです。

  3. JFKD より:
    インド さすがにビビる

    英国、ポルトガルなど植民者は劣悪な航海に耐え、こんなところで戦争までしていた。当時は温暖化がそれほどではなかったのかな。51°Cに遭遇し熱死しないでください。JDさんは頑健で、冒険者タイプだから楽しみなんでしょうが、モチベーションも昔からあるんでしょうね。東南アジアから耐久レベルがアップ。アフリカのほうがまだましなのでは(笑)。

  4. 空の財布 より:
    誤読…

    最近、いろんな国へ行かれる方、戻って来ず、身の回りにいなくなったのかと…。

    ハイ、空の…です…(笑)

  5. 下北のねこ より:
    空の財布さん

    もしかして私へのレスかなo(^▽^)o
    だとしたら、パンパパンパンパン・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
    キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
    花火にはちょっと早いので、北東北三県での今年の隠れたヒット商品「爆竹」を鳴らしてみました。

    まださすがに空へ行く方は同年代ではいませんが、そういう意味では3月の東北新幹線の方が怖いですよ。
    ともかく若い子だけを飲み込んで行くんですから。
    飲み込まれた子は毎年、お盆のお寺と正月の神社に現れると聞いたことがあります。ともかく、それ以外の時期には村から消えてしまうそうです。(((( ;°Д°))))

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。