ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2015/08/10 00:00  | 米国 |  コメント(3)

米国大統領選:共和党候補者のテレビ討論

共和党大統領候補討論会はトランプ氏の独壇場、無所属出馬に含み(8月7日付ロイター記事)

先週実施された共和党大統領候補者のテレビ討論会。共和党大統領候補者は、このHPでも何度か述べてきましたが、現在17名という乱立状態。あまりにも多いので、Foxのテレビ討論は、午後5時から下位7名、午後9時から上位10名による討論と2回に分けて行われました。

上位10名は、ドナルド・トランプ(26%)、ジェブ・ブッシュ(15%)、スコット・ウォーカー(9%)、ベン・カーソン(7%)、テッド・クルーズ(6%)、マイク・ハッカビー(6%)、マルコ・ルビオ(5%)、ランド・ポール(5%)、クリス・クリスティ(3%)、ジョン・ケーシック(3%)。

上位10名の討論は予想どおりトランプのやりたい放題。ただ、女性蔑視発言をめぐってFoxの3大モデレーターの一人であるメーガン・ケリー口論になったのはまずかったですね。保守系メディアの総本山であるFoxとの関係をこじらせるのは共和党候補者にとっては大きなマイナスになります。

実際、トランプは、その後のインタビューで、「彼女(メーガン・ケリー)の耳とかどこかから血が出ていた」と常軌を逸した発言を行い、あとでツイッターで「どこか(=鼻)」(笑)と釈明する一幕があったのですが、この問題発言により共和党集会から招待を取り消されるという事態に発展しました。

まあ、いずれにしても、トランプを支持している人の大半が実際には投票することがないでしょうから、「真の候補者」とはいえない彼自身の支持率をそれほど気に掛ける必要はありません。むしろ、トランプの問題は、他の候補者に与える影響にあります。

討論会の前からすでに「トランプ対その他大勢」という構図になってしまい、他の候補者のキャラが薄くなっていましたが、今回の討論でも、予想通り、他の候補者はトランプの嵐に巻き込まれることを怖れて(トランプは、討論会に先立って行った演説の中で、リンゼー・グラムの携帯電話の番号を暴露して、聴衆に電話するよう煽るという馬鹿げたパフォーマンスも展開)無難に乗り切るだけの状態になりました。

トランプの暴走は、すでに共和党全体のイメージを悪化させていますが、今回の討論会では、無所属出馬の可能性まで明らかにされました。そうなれば、実際に共和党の票が流れてしまう事態(クリントン対ジョージ・H・ブッシュのときのロス・ペロー現象)が懸念されます。

そんなわけで、トランプが暴れれば暴れるほど民主党に有利、特に女性蔑視発言に関しては、民主党候補者になるのは十中八九ヒラリー・クリントンですから、これも共和党にとって極めて不利な材料になりそうです。

一方、下位7名は、リック・ペリーリック・サントラムカーリー・フィオリーナボビー・ジンダルリンゼー・グラムジョージ・パタキジム・ギルモア

こちらのアンダードッグたちの討論会の方が、トランプ不在ということでのびのびしていたようですが(笑)、特にカーリー・フィオリーナがトランプを公然と批判したこともあり、印象が良かったようです。また、トランプの女性蔑視発言は、共和党唯一の女性候補者であるフィオリーナの支持上昇につながるとの見方もあります。

まだまだ大統領選は先なので、あまり今からどうこうは言えないのですが、とりあえずテレビ討論を終えた後の感触としては、トランプにかき回されて、ジェブ・ブッシュら有力な候補者がいずれも今ひとつ冴えない中、しっかりしたプレゼンを行った44歳のマルコ・ルビオ、唯一の女性候補であるカーリー・フィオリーナが頭一つ抜けたという印象です。

いずれにしても、共和党としては不本意でしょうが、引き続きトランプを軸にした選挙戦が展開されていくことになりそうです。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

3 comments on “米国大統領選:共和党候補者のテレビ討論
  1. ペルドン より:
    共和党候補者のテレビ討論

    真っ先に司会者が尋ね・・
    トランプがアッパーカットを敢然と打ち返した。
    ここで負けても・・第三党候補者として大統領選に出馬するかも知れない・・

    これをやられると・・共和党はヒラリーに勝てなくなる・・
    ヒラリーに勝たしたい為だ・・と喚いた候補者もいた。

    FOXの女性司会者は手ぐすねひいて・・いびった。いびられたトランプはその女性を揶揄する発言・・ツィッターでも繰り返した。
    早々とトランプの上級選挙対策顧問が辞任?首?になった。(これが気になる)

    いずれにせよ・・まだ第一回・・まだまだ波乱があるでしょう。
    ただトランプの支持層は保守エリート層ではなく・・ミスコンテスト熱狂者層のようにみえるから・・ダメージは少ないかな・・・???(笑

  2. JD より:
    You're fired

    選挙アドバイザー(Roger Stone)は、「You’re fired!」と言われたわけではない、こっちがトランプをfireしたのだ、と言ってたみたいですね・・笑

  3. ペルドン より:
    トランプ攻勢

    何を言われようと・・
    この迫力・・
    行くとこに行くな・・

    ヒラリー・・メール騒ぎ・・
    大使以下死亡・・必ず浮上・・

    まず・・四人の人質を取り戻せ・・オバマにアッパーカット・・
    トランプ旋風・・
    ブッシュ・・影薄い・・・(笑

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。