ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2017/02/05 20:53  | マーケット |  コメント(23)

今週のぐっちー@広島

今週のメルマガはどうでも良いトランプ発言から離れて、淡々と雇用統計分析をしております。こういう時は地に足を付けたファンダメンタルズ分析が大事で、雇用統計より、トランプ大統領が発したドッド・フランク法廃止の大統領令の方が大事だ、とか言っているばかエコノミストがいましたが、学者として如何なものか、と思います。こういう奴に金を払う必要はありません。

アエラではトランプ大統領の手法について書いています。
わたくしにしてみますとどこかで見た光景にそっくりなんです。
是非ご一読くださいませ。

実際、20近い大統領令にサインをしていますが、実際に実行されたのは例の入国制限だけ。これも連邦裁判所からノーを突きつけられ、控訴審でも言い分は却下されました。騒ぐだけ騒いでいますが、実行できないのでは「絵に描いた餅」 「Pie in the sky」であります。

ドッド・フランク法の廃止はウォールストリートが強く望んできたものなので、実行に移されるでしょうが、まだ先の話ですね。あまりにもいろいろなことを織り込みすぎた市場は右往左往、ということになりそうな気がします。そのあたりもメルマガに書いてあります。

また注目ということではこの記事は大注目です。

カルビーのCEOである松本さん

http://woman.type.jp/wt/feature/6262

7年ほど前からこういう話をよく講演会などでしていまして、当時はものすごく反発されたものですが、今は事情が大分変ってきました。

私の会社日本、アメリカ、シンガポールとも社員の出社時間も出社場所もずっと自由にしています。会議は一切しません。会議するならうまいワインでも飲んでいるほうがずっとましです。因みに昼から酒飲んでもOK。

朝定時に出社するとか、きちんとハンコを押すとか、余計な会議を提案して見たり、そういうつまらんことをきちんと守ってるから俺は偉いんだ、と思っている「ばかサラリーマン」はここ10年もしないうちに死滅するでしょう。

サラリーマンがルールを守ってさえいればいい時代は90年代で終わりました。

今やサラリーマンと言えどもクリエーティブでしっかり目に見える形で会社の利益に貢献できなければ生きていけない時代なんだ、と何年も前から言ってきました。

従って自分でどう生活するか、自ら稼ぐ方法を持たない人はこれからは多分生きていけない時代に既になってます。松本さんのおっしゃる通りだと思いますけどね。

こういう話するとじゃ、私はどーすればいいですか、とか聞いてくる奴が必ずいるんだよね。そんなこと自分で考えろっつーの!(笑)

じゃんじゃん!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

23 comments on “今週のぐっちー@広島
  1. 空の財布 より:
    推測。

    アエラ。
    小池知事、または小泉元首相ですかね。
    最後まで残る組織は官僚機構ですか、、、。

  2. 那須の山奥の兄ちゃん より:
    そもそも

    ダイバーシティーの重要性や言葉のそのもの意味をしらない人のほうが多いのではないでしょうか?
    ダイバーシティーは多様性でしょ、という程度の知識ではお話になりませんね。
    という小生も最近、勉強しまくったのですが・・・。
    大事なことはダイバーシティーも貿易の自由化もなぜ必要なのか、という意識が日本人には徹底的に欠けているような気がします。

  3. 今日も良い天気 より:
    アスリート

    こんにちは。気がつけば、大金持ちの大国になった中国。この間まで、人民服を着て
    自転車に乗り、牛を引いていたのにな~。危うし日本、経済の荒波に飛び込んで、利益から税金を払いますよ。主婦の私でも、資産を作り、税金を払い、国に尽くせる!
    今は、自分がどこまでできえるのか、チャレンジです。今月から、ぐっちーさんのお力をお借りして、更に頑張りたいと思っています。

  4. 二宮 より:
    ダイバーシティ

    種苗会社の育種担当の技術者に話をききますと「雑種強勢」「自殖弱勢」という言葉が出てきます。
    遺伝子的に遠い系統同士が交配するほど強靭な次世代が出てくる法則です。
    逆に同じグループの似たもの同士で交配し続けると均一化が進むが、次第に血が濃くなって生命力が弱いものや奇形の割合が増えてきます。

    異質なものと積極的に交流しなさいというのは神様の思し召しなのだろうと勝手に飛躍して理解しています。

    既得権益を奪う・・・とくに地方で何かしようとすると露骨にこれにぶちあたりますね。
    一言で奪うといってもやり方はいろいろ。
    大喧嘩して力で奪い取ったり、きわどい交渉やパワーバランスで少しずつ獲得したり、気に入られてスンナリ継承できたり。
    面白いけど神経すり減らしてたまに内臓にきます。

  5. jun より:
    相変わらずの

    相変わらず上から目線のバカ呼ばわりですな。東洋経済OLでこの記事を出せば、恐らくバッシングが起きるでしょう。批判にはバカ呼ばわりでそっぽを向いてるようですな。この人物は調子こいて、周りがみんなバカに見えているのだろうか。

    カルビーですか、女性活躍いいじゃないですか。食品は女性の目線が大事ですから。フルグラは嫌いだけど。

    10年もすればロボットかAIが仕事をしてダメ人間はいらないか。恐ろしい世になるねえ。拙者は絶滅危惧種で結構、それでもしぶとく生きていくよ。

  6. 空の財布 より:
    一つ感じたのは、

    ついて行けない人たちがトランプ氏を積極的、消極的に支持したこと。
    これからどんどん二極化し、セーフティネットワークもより重要性を増す。

  7. 那須の山奥の兄ちゃん より:
    テレ東京の

    モーニングサテライトのアナリスト、評論家が最近、面白い!

    アブ汗にじませながら円安です、株高と騒いでいる
    論理も無茶苦茶になっている
    きょうも円安です、株高です!と騒いでいるので
    きっと安いのだろうと、ほくそ笑む今日この頃

    彼らが、円高、株安と騒ぐころには止まるのだろうが、笑。

  8. oda_susi より:
    ダイバーシティの必要な理由

    介護・子育ては、国ではなく家庭でやるというのが基本方針。

    重度の問題があれば国が補助はするけど、家庭の自助努力は必須。ただし、男女全員働けというのも国の基本方針。

    なので、少子高齢化・共働きで弊害出て来てるから、労働・介護・育児を全て家庭でやれるよう、ちょっとだけ企業は考慮しろ。それが、官僚の考えているダイバーシティなんじゃなかろーか。

    なんだけど、痴呆三人、癌末期一人、生後直後の子育てする一家を見てると、ダイバーシティ云々で解決できる問題ぢゃ無かった。結構な金の力でギリギリ何とかなりましたね。

  9. パードゥン より:
    手塚治、ドン小西、コージーコーナ、アデランス

     調子が良さそうに見えて、5年、10年あっという間で、風向けが変化して
    倒産や会社買収。  戦前すでに社債、ファンディングなど先進的な事業推進した星一さん、潰されまくりました。 戦前の人ですがグッチーには一番、参考になると思いますよ。 足をすくわれないように慎重に、慎重に

     JDやベルドンさんのようなトップ1%は腐っても鯛で飯が食えますが
    その下位にいる努力で中小へ昇りつめた人達は結構大変なのです

     おっしゃる趣旨のとおりで動ける可能性のある奴はトップ20%で、その中で成功するのは1,2割か。
    ついていけない奴の事を考えるのが政治だし、国家運営。 江戸時代の殿様達が
    頭を悩ました事。 ケネディが上杉の養子に共感したりして(笑)

     グッチーは金持ちまっしぐらでつっぱしてほしいですが、トップ下20%から
    60%の真面目さが日本の強みでもあります。 怪しげな変動相場性で日本の得るべき富を中国に全部もっていかれましたが、1ドル360円に戻してもらって
    奪い返しましょう。 これじゃトランプと一緒か?(笑)

  10. やまさん より:
    勤務形態の多様性について

    個人的にちょっとらやましく思っています。
    ただ、間違えてはいけないのは、業務の本質を
    見誤らないことで、勤務形態云々はあくまでも
    それを補完する単なる一手段にしかすぎないということです。
    そもそも、、、この単純な構造を理解していない人が
    多いのが気になっています。

    的確にトップ(目標)を設定して、等価にトップダウンする思考
    を身に着けることが重要と考えます。

  11. motcy より:
    ぐっちー流

    出社時間自由、会議もほぼ不要、自宅勤務もOK。

    これが主流になれば日本の保育園問題も一発解消とまではいかないけど改善はするよね。少なくとも「落ちた死ね」発言は出てこない。
     
     ただし、その分、子育てを言い訳にできないからきつくなると思うけど・・・。 少子化問題にするなら俺たち現役子育て世代にもっと優遇してほしいよね。 

     

     

  12. 牧神の午後 より:
    so called president

    ——
    サラリーマンがルールを守ってさえいればいい時代は90年代で終わりました。
    ——

    「いわゆる大統領」が、大統領令という名の書類を作ってサインしてればいい時代は永遠に来ませんね。

    それにしても、こんなに早く化けの皮が剥がれたのは、ビックリ。

  13. saorin より:
    いいですねぇ。。。

    カープ県の某地銀にも言ってください。お友達いらっしゃいましたよね?
    会議好き・書類好き・残業好き・・・

  14. けやき より:
    米金融界

    ドッドフランク法廃止後の動きが気になります。リーマンショックを覚えてる人達がいるのではないか?向こうの金融界にも独特のルールがあるようでよくわかりません。

    自分への批判はフェイクニュース、自分のつく嘘はオルタナファクトと国家元首が宣う国で、はて、どうやって道徳や法を説いたらいいのか。道徳なき国で商売なんてできるのか。

  15. 空の財布 より:
    劇団「USA」

    >ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は6日、イスラム圏7か国出身者に対する入国禁止令に対し世論の反発が広がっているとする調査結果を「虚偽ニュース」と一蹴した。

    苦笑……………………………………………………………………………………。

  16. パードゥン より:
    嘘付CNNとかトランプみたいに言いそう

     <米CNN、慰安婦少女像に集中報道> 
     戦争になればアメリカも現在においてさえ拷問したり、越境して裁判なしに
    敵国人をドローンで殺人していて法の支配もあったものでない悲惨なもの
    遠隔操作だから誤爆もあるでしょう。 その補償もしてないでしょう。 
    国境なき医師団が不愉快なのか位置情報を提供しているのに再三、爆撃してるのに批判しないCNN

     第2次大戦時代では社会に公娼がいた時代で、朝鮮警察も朝鮮行政も協力したのは誘拐でなくて金銭の問題が多かったからでは?
    朝鮮人以外に日本の貧しい女性達もいるのは何故? 

     韓国がベトナムで慰安婦問題を起していたのをアメリカ政府は黙認し米メディアが報道しなかったのだから、事情は同じとわかるはず。

     とりあえず帰国させてる大使と領事を戦争被害の女性問題に集中させるため
    転出させて、CNNの希望にそってアメリカへの戦争被害国からの女性人身売買停止を含めて活動させたらどうでしょうか? 
    トランプを攻めあぐねてCNNが変な方向に転換するのも困りますから

  17. 空の財布 より:
    小噺…

    銀行から金融商品の案内があった。
    オレは増やすことには興味が無い、減らし方を教えてくれ、と答えた。
    しばらくして通帳を記帳しに行くと、すっかり無くなっていた。

    日本なら笑い噺でも、外国ではマジ噺の国もあるんだろうな…。

  18. パードゥン より:
    米は人工知能ヘッジファンドに賭ける

     チェスも将棋も碁もAIが勝利する時代
    ついに人工知能ヘッジファンドにアメリカは全力で賭けてくるようですね
    賭博金が足りないとといけないのでトランプはレバレッジの復興を許可!

     中国は踏み倒しと政府管理という奥の手で防御できるでしょうが、
    日本はもろリスクにさらされます。  
    AIヘッジファンドの標的はTPPで解禁になる日本の金融市場なんですね
    グッチーも自分の資産防御で手一杯で、日本の金融機関なんてしった事かと、
    面倒みてる暇なくなりそうですよ(笑)
    日本庶民の預金はどうなるのか? 
    空の財布さんは本当に差し出しちゃいそう(笑)

    全額トランプ大魔王に喰われてしまうのか? 

  19. 人力 より:
    嘘つきCNN

    CNNの内部画像がネットにリークしていますね。

    湾岸戦争当時、サウジアラビアのホテル前からのレポートが実はスタジオ録画だった。スタジオ内にヤシの木をセッティングして風をあてて揺らして臨場感を出していましたが、カメリハのオフザケ映像と一緒にリークしてしまった・・・。電話の現地ルポなんてのも推して知るべし。

    尤もカタールのアルジャジーラも資本を辿れば誰の道具なのかすぐに分かるというもの。

    トランプは嘘は言っていませんが、それで得た庶民の信頼を悪用するタイプですね。ヒーローのマスクの下は、ヒールがニンマリ。

  20. 空の財布 より:
    ジョーク

    トランプ大統領をテレビで見たチャップリンが呟いた。

    俺より演技がうまい…。

    チャップリンは知らない。

    トランプ氏は演技を知らないことを。

  21. 雷神 より:
    民進党に喝!

    民進党が学級崩壊状態である。人としての基本が出来ていない。

    元教師の維新議員が民進党を一喝 「人の話は黙って聞きなさい!」(産経)

    よくぞ言ってくれた。わーわーと批判するばかりで、他人の言うことを聞かないガキ集団である。国民はウンザリしている。これでは支持率は上がらない。

  22. パードゥン より:
    トランプも入国審査を厳しくするなら

     戦争被害国やアフリカ、インドの貧しい少女の人身売買や、怪しい養女縁組の
    アメリカ入国を止めてほしいですね

     結局、戦争で親の亡くなった子や、貧乏な後進国では売るものは娘になり
    子供も親の指示には従わなければいけないと思ってるから、米の変な入国に
    なっちゃうのだから。 CNNも戦争や貧乏が娘達をどういう状況におく事に
    なるか自国でよく調査をしてほしいですね   善意の人達も気にはなっても
    怖い人がつきそってる娘を助けるは困難なのだから

  23. パードゥン より:
    日本も童謡”赤い靴を履いた女の子”

     横浜の港から異人さん(アメリカ宣教師)に連れられて結局、病気で
    捨てられたや、戦後、アメリカ兵隊に”黄色の便器”と蔑まれた女性の悲しみを経て
    今があるけど恨みごとは言ってないし、韓国兵に慰安婦化された
    ベトナム人も貧乏や戦争の悲劇として前に進んでいる

     中国王朝の圧迫や欧米植民地支配からの脱却の為にろくに血を流してもいない
    朝鮮 本当に苦労した日本やベトナムは戦争になれば法の支配もルールもあったものではないのを知ってるから、謙虚 

     いつも勝ち組につき、負けた人を棒でたたく韓国の文化は調子がよすぎる 
     

     日本は韓国に負けたら悲惨、絶対に競争に負けないようにしないと。 
    譲るとか、まして支援とか同盟なんて考えられない
     

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。