プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2021/10/18 12:00  | 選挙 |  コメント(1)

自民党の候補者調整 ~ 派閥の代理戦争 ~(15)


10/14に衆議院が解散されました。明日総選挙が公示され、10/31に投開票が行われます。

岸田文雄総理の就任時に、解散とそれに続く総選挙の日程が明らかにされていたため、解散前から多くの候補者が選挙事務所開きを行なっていました。同時に、新聞への折り込みチラシ、この4年間の実績などを盛り込んだパンフレットや党の機関紙の発送準備、ポスター裏の両面テープ貼りなどなど、選挙に向けた事務作業も着々と進んでいます。

また、元総理や新旧大臣などの「大物政治家」を弁士に招いての街頭演説会も賑々しく始まっています。最近はYouTubeなどで動画を配信する候補者が多いため、候補者の考え方をオンラインで視聴することも出来ます。それでも尚、街頭演説にはいろいろな発見があります。非常にアナログで古典的なコミュニケーション手段ながら、候補者の人となりが一番よくわかる広報活動だからです。候補者を支えるスタッフやボランティアの熱量が見えるのも面白いところです。遭遇された場合には、是非よく観察してみて下さい。

さて、前回の記事(下記参照)でお伝えしたように、自民党は1次公認で北海道5区、群馬1区、東京15区、山口3区、福岡5区、長崎4区を先送りにしていましたが、解散翌日の15日にその結果が判明しました。

今回は、これら6選挙区を中心に、野党の情勢も交えながら解説します。

・「自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜 (14)」(10/14)

※ここからはメルマガでの解説になります。目次は以下の通りです。

***********
自民党の候補者調整 ~ 派閥の代理戦争 ~ (15)
*********

●北海道7区
●群馬1区
●東京15区
●山口3区
●福岡5区と長崎4区
●気になった比例区の候補

さあ、明日はいよいよ衆議院総選挙の公示です。引き続き丁寧にフォローしていきます。

メルマガ「永田町ディープスロート」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

One comment on “自民党の候補者調整 ~ 派閥の代理戦争 ~(15)
  1. Tom より:
    ぜひ

    いつも楽しく拝見しています。
    人間模様の展開がすごくて目をみはるばかり・・・。圧倒されています(笑)

    もし可能であれば、各党の政策ポイント・大枠の考え方などもお伺いできるとありがたいです。今後も楽しみにしています。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。