ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2014/10/09 20:11  | 来日公演 |  コメント(0)

急告! コルネリア・ヘルマン、来日公演と新譜CD発売

 大変ご無沙汰しております。
 本日は、昨年もご紹介したピアニスト、コルネリア・ヘルマンの来日公演のお知らせです。
 ご紹介がギリギリのタイミングとなってしまい大変恐縮ですが、10月9日午後7時より、東京の白寿ホールで『コルネリア・ヘルマン ピアノ・リサイタル』が行なわれます。
 演奏曲目は、得意のバッハとシューベルト。バッハはイタリア協奏曲とイタリアに関連のある作品を、シューベルトは「さすらい人幻想曲」と3つの最後のピアノ小品を演奏します。

 ヘルマンのライフワークでもあるバッハは、10月10日に発売される最新録音CDアルバム『J.S.バッハ:イタリア協奏曲』(カメラータ CMCD-25041)に収録された作品からピックアップしたものです。
 早速、最新盤の試聴用サンプルを聴いてみました。それぞれの作品の性格を的確にとらえた、ゆったりした楽曲ではたっぷりと歌い、テンポの速い楽曲では鮮やかなリズムで、ヘルマンのにこやかな表情が見えるような音楽の喜びに溢れた演奏を繰り広げていました。ヘルマン自身が書いた曲目解説からも、いかに彼女が真摯に喜びをもって作品に向き合っているかが伝わってきます。

 シューベルトの大作「さすらい人」の演奏も非常に楽しみです。
 会場の「白寿ホール」は、地下鉄代々木公園駅近くの、座席数300ほどの音楽専用ホールで、ピアノや室内楽などを聴くには最適の、贅沢な空間です。当日券は午後6時より販売されるとのこと。お時間のある方にはおすすめの公演です。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。