プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2022/06/28 16:00  | 選挙 |  コメント(0)

参議院議員選挙:注目選挙区(10)1人区の構図 その3 秋田県選挙区・宮崎県選挙区


岸田首相 G7サミットに出席 軍事侵攻など結束対応の方針確認へ(6/26)

6/22に参議院議員選挙が公示されてから、初めての週末を迎えました。週末は「書き入れ時」であるため、各党は総裁(代表)以下、幹部クラスが全国を奔走します。全国各地で賑々しい街頭活動が見られました。

ところが、岸田文雄総理は、6/26-30の日程でヨーロッパ外遊中です。G7サミットとNATO首脳会合に出席するためですが、選挙期間中に5日間も国内を不在にするのは珍しいことです。日本の総理がNATO首脳会合に出席するのは初めてのことなので、アピールポイントになると判断したのでしょう。

平成になって以降、国政選挙期間中に外遊した総理は、岸田総理以前に3人います。宇野宗佑総理(1989年参院選)、小泉純一郎総理(2001年参院選)、菅直人総理(2010年参院選)で、いずれも先進国首脳会議(G7・G8)への出席のためでした。

そこで今回は、まず選挙期間中に総理が不在となった際の選挙結果をレビューします。その後、参院選注目選挙区連載の10回目として、1人区の構図の続きを解説します。今回は、秋田県選挙区宮崎県選挙区です。

※ここからはメルマガでの解説になります。目次は以下の通りです。

***********
参議院議員選挙:注目選挙区(10)1人区の構図 その3(秋田県選挙区・宮崎県選挙区)
***********

●総理外遊中の国政選挙
●秋田県選挙区
●宮崎県選挙区

メルマガ「永田町ディープスロート」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。