ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

ローマ皇帝アウグストゥスの葬式

アウグストゥスの葬儀でさえ・・詳細に知られていない。 ローマの要人の葬儀は・・畏れと壮麗さと厳粛さが混然となった催し物だった。他の通常の例と同じなら・・夜・アウグストゥスの儀式も行われただろうと・・ アントニー・エヴァリ … 続きを読む

[2018/11/13] コメント(0)

古代ローマの奴隷と移民政策の共通点③

勿論・・特に成功を収めた解放奴隷に対する・根強いやっかみはあった。 解放奴隷には決まった同じ服を着せろとか・・元の主人に敬意を払わない解放奴隷は・奴隷に戻すべきとか等・法案が元老院に提出されたが・陽の目を見る事はなかった … 続きを読む

[2018/11/12] コメント(1)

古代ローマの奴隷と移民政策の共通点②

初代皇帝アウグストゥスは・・非常に几帳面な性格だった。皇后のリウィアとでさえ・書簡を頻繁にやり取りをして残した。手紙の管理はリウィアがしていた。当然・・彼亡き後の国家としての指針にする為だ。彼がローマ帝国の礎を造ったのみ … 続きを読む

[2018/11/11] コメント(1)

古代ローマの奴隷と移民政策の共通点①

ぐっちーが講演会でだったか・・ローマの奴隷は賃金を得ていたと話したとか。 それは確かで・・ 才覚ある奴隷はその賃金等を貯め・主人から自分を買って解放奴隷になった。勿論それ以外にも・・ 主人の好意や遺言等で解放される場合も … 続きを読む

[2018/11/11] コメント(4)

米中間選挙への若い影響力

今度の米中間選挙は非常に興味深いモノがあった。 それはトランプ大統領が・・ジンクスを破れるか否かの問いに対する解答だけでなく・・FBサブマリン・ソーシャルネットワークの魚雷が・どれ程の威力を発揮したか否かの検証も見たかっ … 続きを読む

[2018/11/10] コメント(2)

年令への挑戦 BBC

BBCの記事は・・ちょいとトラブってトラウマがあるが・これならクレームも出ないだろう。 年令(戸籍年齢)への緒戦だ。今から4時間前の記事。 「69歳男性、年齢を20歳若くしたいと法廷へ マッチングアプリで有利と」 「名前 … 続きを読む

[2018/11/09] コメント(1)

脳とカネ

カネが・・脳で創られたなんて考えた事が無かった。 だが・・ 脳がカネを創ったと主張するカビール・セガール著「貨幣の新世界史」を読んでみると・・ 成程と相槌を打つ。セガール氏の肩書を張り付けるが・・大層多彩な方だ。 僕との … 続きを読む

[2018/11/09] コメント(5)

米中間選挙の結果

まだ総てが決まった訳ではないが・・中間選挙は前評判通り・上院共和党・下院民主党優勢が確定した。トランプ大統領は獅子奮迅に戦ったが・・ジンクスを破るところまで及ばなかった。 BBC北米編集長が書いた記事通り「?と!」の結果 … 続きを読む

[2018/11/08] コメント(2)

下北のねこさんの忠告

2018-11-08 01:53:11 | by 下北のねこ 清らかなものに触れ、心が洗われただけですぜ・・・。 私も世の中に適応しなければなりませぬ。 齢を取れば取るほど、邪魔になるのは、若い人に対するプライドです。 … 続きを読む

[2018/11/08] コメント(5)

BBC北米編集長の恐怖

【米中間選挙】 トランプ氏の無敵状態はいつまで続くのか? ジョン・ソープル編集長は・・英国流ユーモアーと皮肉を込めて・読む人間をニヤリ笑わせる記事を・4時間前に書いている。 「その名前は米国全土の投票用紙のどこにもないが … 続きを読む

[2018/11/07] コメント(5)

1 2 3 4 5 6 98