ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/09/19 22:35  | コラム |  コメント(1)

マティス米国防長官、退任報道を一蹴

NEWSWEEK マティス米国防長官、退任報道を一蹴

2018年09月19日(水)08時51分
「[ワシントン 18日 ロイター] – マティス米国防長官は18日、数カ月以内に退任する可能性があると伝えた報道について「真剣に受け止めるつもりはない」と一蹴した。

マティス長官は国防総省で「就任以来、何度こういうことがあっただろう。うわさはやがて消え、次のうわさがまた報道される」と記者団に語った。

マティス氏を巡っては、トランプ政権が折り返し点に近づき、11月の中間選挙後に主要閣僚が入れ替わるとの憶測がある中、進退がメディアに取り沙汰されている。

米紙ニューヨーク・タイムズは15日、トランプ大統領は「政権内で大人とされるマティス氏と自身が比較されることにうんざりし、同氏に嫌気がさしている」と伝えていた。

政権関係者によると、今年ホワイトハウス入りしたミラ・リカーデル大統領次席補佐官(国家安全保障担当)はマティス氏を嫌っているという

今月出版されたトランプ政権の暴露本では、マティス氏がトランプ氏を見下す発言が取り上げられた。本人はこの発言を否定しており、トランプ大統領もマティス氏が引き続き国防長官にとどまると表明している」

トランプ政権を支えているのは・・マティス国防長官を始めとする軍部であり・軍が微動だにしない内は・政権は安泰だ。それを理解しているNYT以下ワシントン・ポストを始めとする反トランプ
メディアは・・中間選挙を前に総力上げ・・闘いを挑んでいる。

ブレット・カバノー連邦控訴裁(高裁)判事(53)の上院で・・35年前の婦女暴行容疑の諮問も
始まる。常識的に考えてみても・・奇妙な動きだ。これも何処かで関連している雰囲気もある。

あるが・・トランプ大統領も反撃はするだろう・・・( ^ω^)

カバナー高裁判事を告発したフォード教授は・・FBIの捜査が行われない限り上院で証言しないと主張。共和党司法委員会はFBI捜査を拒否。大統領は司法長官には失望したと明言。20日

One comment on “マティス米国防長官、退任報道を一蹴
  1. おののののか より:
    いい加減飽きるな

    米国民も。笑 日本の野党・マスゴミも。

    飽きないのは・・あちらのマスメディア・・
    目下最高裁判事候補者を・・35年前の暴行未遂で訴えた女教授が主役・・彼女は次々と証言前の条件を出してきた・・・
    ( ^ω^)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。