ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/06/13 05:45  | 昨日の出来事から |  コメント(0)

豪、5月のビジネス コンディションは6ポイント下落

おはようございます。

昨日、民間のNAB(national Australia bank)が発表した豪の5月のビジネス コンディションは先月比6ポイント下落して+15ポイントでした。また、ビジネスの将来を見通すビジネス信頼感指数は前月比5ポイント下落して+6ポイントでした。

NABのチーフ エコノミストAlan Oster氏は
(1) 今回の数字では、ビジネス コンディションが前月比大きく下落して+15ポイントであったが、水準自体は、過去の平均的な水準よりもかなり高く、全産業、また豪各州においても同様の傾向が見られる。

(2) 雇用に関しては、前月比5ポイント下落して+8ポイントとなり、引き続き賃金の上昇圧力は低く、またインフレ上昇圧力もないことがわかる。しかし今後の労働市場に関しては改善傾向が続き、来年にかけて次第に賃金も上昇していくと考えている。

(3) また、雇用以外では、卸売、企業収益、共に4月に比べて下落しているが、それでもそれぞれの水準は、高い水準で推移している。

(4) 小売りに関しては、引き続き横這い状態である一方で、仕入れ価格が2015年後半以来の高い水準にあり、収益環境は厳しい。

(5) RBAによる金融政策について、我々は2019年5月頃まで政策金利の引き上げはないと考えている。理由としては、労働市場が更に改善し、失業率が低下して賃金が上昇するには、まだ時間がかかると見ているからである。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。