ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2017/03/21 00:00  | 今週の動き |  コメント(4)

今週の動き(3/20~26)

先週の動きです。

3/14(火)
⚫︎トランプ大統領がサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子と会談(ワシントンDC)
⚫︎トランプ大統領の2005年の納税額が公表
⚫︎FOMC(〜15日)

3/15(水)
⚫︎オランダ総選挙 →ウィルダースの極右政党は伸び悩む
⚫︎FOMC(最終日) →昨年12月以来の利上げ
⚫︎ティラーソン国務長官が日本を訪問
⚫︎ホノルル連邦地裁が新入国制限令を差止め

3/16(木)
⚫︎トランプ大統領が議会に予算教書を提出

3/17(金)
⚫︎ティラーソン国務長官が韓国を訪問
⚫︎米独首脳会談(ワシントンDC)
⚫︎G20財務相・中銀総裁会議(バーデンバーデン、〜18日)

3/18(土)
⚫︎ティラーソン国務長官が中国を訪問

盛りだくさんの週でしたね。

オランダ総選挙は、極右政党が伸び悩むという意外な結果。欧州分裂も踏みとどまった様子です。

次は、4月・5月のフランス大統領選、6月のフランス議会選、9月のドイツ議会選です。

今週の動きです。

3/20(月)
⚫︎ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
⚫︎ロシアによる米大統領選介入疑惑に関する下院公聴会
⚫︎日独首脳会談(ハノーバー)
⚫︎日仏首脳会談(パリ)
⚫︎日ロ外務・防衛担当閣僚協議(2+2)(東京)

3/21(火)
⚫︎日EU首脳会談(ブリュッセル)
⚫︎日伊首脳会談(ローマ)
⚫︎欧州連合(EU)財務相理事会(ブリュッセル)
⚫︎韓国検察が朴槿恵前大統領を任意聴取

3/22(水)
⚫︎「イスラム国」掃討作戦で有志連合による外相級会合(ワシントンDC)

3/23(木)
⚫︎ボアオ・アジアフォーラム(ボアオ、〜26日)

3/25(土)
⚫︎EU首脳会議(ローマ)

3/26(日)
⚫︎香港行政長官選

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

4 comments on “今週の動き(3/20~26)
  1. ペルドン より:
    今月中に国会では・・

    敵基地攻撃を容認する法的処置講じる・・とか
    北が・・日本の米軍基地を攻撃・・公式に意思表示した以上・・
    国家としては・・黙認は出来ない・・
    北は40発核兵器貯蔵とWSJが記事・・
    北は高濃度ウランを製造とIAEA総長発表・・
    このまま行けば・・核兵器製造に日本も手がかかる・・
    それは駄目だとトランプ大統領・・
    前面に出て・・俺が相手だと・・

    JD様・・どうなるでございましょうや・・( ^ω^)・・・(笑

  2. 空の財布 より:
    不謹慎ですが…。

    ブラックジョーク的に読んでもらえば…。
    北に大阪の某小学校建設地へ打ち込んでもらえば…。
    証人喚問のドータラコータラは吹っ飛ぶんでは…。
    しかし真偽は不明も、トンデモ案件に巻き込まれ、某夫人はやはり「なかなかの人」でしたね…ですね、が適当か、もうすぐ、でしたね、か…。
    本当かどうかの判断には司法が入らざるを得ず、K氏の自爆テロですね。

  3. JFKD より:
    クレタ島校長の自爆テロ

    なるほど自爆テロとは絶妙ですね。自分から国会でしゃべりたいと言ったわけだから、一民間人を証人喚問するとは強権的などと、後で外国人プレスで言っているのは笑える。偽証罪のリスクを負って証言したから昭惠夫人もという理屈はたたない。オバゼキ先生も、嘘つきクレタ島の校長とか書いていた。皆サーカスが見たいのだと、笑。

    皆、国民の国有財産がどーたらこーたらと言っているが、払い下げのようなものは国家がある目的で優先的に誰かに与えて来た歴史なのでは。北朝鮮学校、朝日・読売然り。直接、国民の所有物ではない。今回も橋下徹知事が、大阪の極端に厳しい基準を変えて私学を誘致したかったから、当然公務員はその意向で動く。その時、運よく手をあげたのが森友だけだったので、手取り足取り、かさあげして合格させた。対抗馬がいればよかったが、それでも両者認められたのでは。随契は当然だろう。高く売るのが目的ではない。知事の目的には適っている。

    それに先代理事長から評判のよい幼稚園で、クレタ島の校長になってからも、日教組の左翼的教育に対抗する教育として支持されたらしい。当然、日本会議勢力が賛同するから、安倍首相、鴻池議員、橋下知事、稲田法律事務所とつながりができる。しかしさすがに金のやり取りは民主党と日教組ほどひどいものではなかっただろう。

    土地価格は補助金などで負担が減るし、隣接地域との比較もされるし、今回は最初から誘致待遇だろう。おそらく近辺で時期により森友より高く買ったり安く買った土地取得者もいるだろう。それに建設業者なら詳しいだろうが日本全国、国が買い上げた土地に埋設廃棄物がある場合は多く、そういう場所の開発目的もあり、破格の値段になることは多いはずだ。その場合掘り出すより、値下げでそのままがほとんどでは。それに軟弱地盤も兼ねているのが日本だ。豊洲の土地の瑕疵担保責任も考えれば解りやすいのでは。
    だから鑑定価格といってもあくまで参考のようなものだろう。ましてあの性格の校長が埋設ゴミと騒げばどうなるかは想像できる。そこから神風が吹いたように物事が進んだと自分で言っている。政治ゴロだな。これを政治の力が働いたから自分だけでなく道連れに国会議員も追及してほしいような証言をしている。たしかに刑事訴追予定の校長の自爆テロだ。

    ただ今回はクレタ島の校長だとしても、見ての通り、それ以上に質が悪すぎた。国会議員、弁護士、日本会議ともトラブルのが当然。周りが掛けてくれた梯子を、自分が掛けたといい、自分と野党で外した梯子を松井知事が外したという体たらく。

    昭惠夫人の活動も震災地域などでは評価されたが、今回はワルに引っ掛かたようなものだ。補佐を付けて活動する首相夫人は昭惠さんだけとか。やたら名誉職につく政治家夫人は多いが、口利きが仕事の政治家の夫人は、実際自分も口利きしていますからねー。それが評価になる。やるなとも言えず難しい。

  4. 空の財布 より:
    展開予想。

    直感的にあのファクシミリが致命傷になると思います。
    M府知事が「忖度」に言及し出したのには驚き、なぜかと思うに、K氏妻への捜査は避けられず、府職員も取り調べを受けることになり、勝手に動くはずもなく、いずれ「忖度」ありとしか言わざるをえない状況になる。
    従い、府庁の組織防衛に先手を打ったのではないかと思う。
    しかし、そこから先、最高権力者の妻の取り調べなんぞ出来るとは私は思わず、しかし世論は納得せず、最後は「辞任」で取引、幕引きと予想しますが、さて、、、。

    ある意味可哀想なのは官僚で、「あほらしいてやってられんわ…」とぼやきまくっているのでは…苦笑。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。