ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/09/03 09:44  | マーケット |  コメント(5)

今週のぐっちー WZ 嶽きみ

東京は暑いな~、とぼやきつつも東京はいろいろあって楽しい、というのもまた事実でありまして、久々に帰ってくると行きたい所がたくさんあります。やっぱり東京は東京でしたね。

涼しくなった、という声も聞きますが暑いです。もうランチからchampagne全開です。まあ、シャンパーニュ騎士団なので、宣伝もしなければなりませんし、がんばってます(笑)。

さて、毎年ご好評を頂いている嶽きみの販売を本日より開始いたしました。今年は長雨ー猛暑、と繰り返したため、できは良いのですが、一気にピークを迎えつつあり、恐らくこの2週間がピークで、それでオシマイ・・・という感じになりそうです。

例年ですと1か月程度は続けられる商品ですし、デパートなどはしれっと売るんだと思うんですが、ワタクシのHPではそういうことはやりません。

だめになったら即やめます。どれだけ積み残そうがやめます。

ですのでほぼ2週間、集中的に販売したいと思います。

説明書を入れておきますが、スープにしてしまえば楽に半年は冷凍保存ができます。そのまましている人もいるのですが、新鮮なうちにスープにしてしまって年末楽しむ、というのがわたくしはよろしいのではないかと思います。

そのまま食べてももちろんおいしいのですが、一日とうもろこしを3本食べる生活も結構大変で、あまりお勧めできません(笑)。

ということで、今シーズンはお早めにお申し込みくださいね。

【9月6日追記】
3日(月)に販売をスタートした嶽きみですが、台風21号の通過に伴う強風と大雨により、嶽きみが倒れてしまい全滅してしまいました。
誠に残念ながらこの先の商品確保が非常に困難になり、販売を終了させて頂くことになりました。

今週のぐっちーは

メルマガはいつもの通りアメリカ経済分析ですが、マクロ的に首をひねるような数字は一切出てきていません。製造業の波はどうしてもあるんですが、それが気にならない位、消費が順調でアメリカ経済全体が順調に拡大しております。理由は明白で、いつもメルマガに書いている通り。

アエラは結構面倒くさいことをあの文字数で書いたので、ちょっと寸詰まり、っぽいんですが、昨今のトランプ大統領を取り巻く情勢、ひいては共和党における存在の変化、について書いています。なかなかああいう視点で書く人がいないのですが、11月の中間選挙はいろいろな意味で注目すべきだと思っています。民主党がきちんと表を取れない、となると、今後の政局(ひいては経済政策)にも大きな影響が出るとおもっているので、要注意。

グッチーポストは何せ、JDがいるので、本当に細かい爪の先に至るまでの情報分析をお届けすることができます。うーん、実にタイムリーな人選でありました。まだの方、ぜひご購読を!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

5 comments on “今週のぐっちー WZ 嶽きみ
  1. ペルドン より:
    嶽きみ

    奥方の親戚が岩手方面に旅行した処・・
    産地が限定されている筈の嶽きみが・・
    至る処で・・多分普通のトウモロコシが売られてあったそうな・・
    ぐっちーとこの嶽きみも・・
    一夜明けたら・・丸坊主にされている可能性がある・御用心を・!

    今の米国では・・トランプ大統領が変わっているのではなく・・オバマが変わっていた異質の大統領だったのでは・・という内省が芽生えているようですね。黒人の間にも・・オバマは白人の大統領だったという失望も生まれたとか。

    生きて捕囚の辱めを受けず・・こんな狂気な戦塵訓を造ったのは誰でしょうかね?
    将棋の発想を否定するものだ。
    捕虜になった日本兵は・・重要な情報にも口が軽かった。捕虜になった際の訓練を受けていなかったという米軍尋問将校の記録を読んだことがありましたが・・
    捕虜になれば自決する筈なので・・その点日本軍は誤った訓練を特訓した訳だ。
    やはり・・
    マケインは英雄でしょう・・英雄だけど・・疑義を口に出したトランプ候補者・・戦場から生還できたが・英雄に成れなかった多くの将兵の気持ちを
    代弁したものでもあったのでしょうね・・・
    ( ^ω^)

  2. ぐっちー本人 より:
    ご連絡(かなり私信)

    天間君、連絡ありがとう。助かりました。
    同期で同じ野球部となるとやっぱりなんかくるよな~。
    お互いそういう年になった、ということでがんばろう。

    たまには飲みに行きましょう!

    ブログを読んでいてくれるなんてびっくりしたよ(笑)

  3. 下北のねこ より:
    祝・2018年日本建築学会賞業績賞受賞

    「オガール施設に栄誉」って、9月3日付岩手日報の記事タイトルそのまま拝借したほうがよかったかな。
    業績賞というところが、きちんと評価されているんだなあって思います。
    定期的っていっていいくらいに、オガール関係の記事はよく載ってますし、いろんな活動を発信し続けてるのは凄いです。

    ただ二つ驚いたことがあって、一つは岡崎社長の年齢。
    見た目はともかく実年齢で若いので驚いたからこれはまあいいとして。
    もう一つの5月30日という表彰式の日付である。
    ちょっと、まって。岩手が東京からいかに離れているといっても、この情報ギャップには泣けてしまいます。
    岩手日報、共同通信なにやってんの(´;ω;`)。
    こういうのは、そのときに伝わるように流すべきじゃないのかなあ。
    記者クラブや有力発信者の売り込み記事に頼ってるようじゃ、寂しいなあって思います。

    ベルドンさん、嶽きみ、そうなんですよね。うちの近所の青森資本(さらに北海道傘下の)スーパーとか毎年普通に置いてます。それなりに美味しいから文句なかったんですが、(というか今は品種改良が行き届いて、美味しくないとうもろこしがめったにない)本物は違うんだろうと思います。
    ベルドンさんが気づかれたマケインさんに対する、トランプさんの疑義、目からウロコです。
    やっぱりトランプさんは負け組の代弁者であるところに、魅力があるんでしょうね。トランプ支持者は自分たちが負け組派になってるとは認めず、共和党保守派であると思っているんでしょうが。

    AERAの感想を少し。ぐっちーさんが触れ続けたAIで発生する社会の変化については、個人的には最初、高度金融取引でのゴールドマン・サックスのディーラーとか、日本の大手銀行の高給取りの行員さんたちの仕事がやっと少なくなり、こっちの世界に落ちてくるんだなあと他人事的に期待してたりしたんですが、実際に起こってることは、事務処理仕事がAIに取って代わられ、事務職の子の金融機関への就職難という形で現れ始めました。ぐっちーさんのいう「大失業時代」の形が少し理解できた気がします。やっぱり、ぐっちーさんは大きな危機を察知する「カナリヤ」ですね。だんだん、公務書類手続きなんかにも波及していくんじゃないかな。(お役所にやる気があればだけど)

    もう一つAERAで。編集長さん今週から代わられたんですね。
    AERA、ずっと買っていたつもりでいたんですが、よく見てみると毎週買うようになったのは2016年からです。イケメン揃いの表紙(今年のザギトワさんから数週続いた女性陣も傑作といっていい凄さだったけど)に始まり、ぐっちーさんを始めとする個性的な連載陣、ホッとするAERANOTE、その時の社会の変化に即応し、きちんとした分析が中心で、女性編集長のいい面だと思うのですが、煽るような批判がない記事など、とても私にとっては読みやすい誌面でした。だから、毎週自然に買うようになったんでしょうね。どんな部署に移られたかわかりませんが、井原さんが編集された本にまた出会いたいものです。

    AERAの今週の記事では「アスリートを支える弁護士」の一文「攻防の果てに全員が傷つき朽ちてしまうようなことは避けなければいけない。」が心に残りました。(女子のいろんな競技団体でそうなりつつあるのが不安ですが)
    新しい編集長さんも女性でホッとしてます。これからもあったかい応援するような紙面を期待して読みつづけたいと思います。
    (来週の結弦くん楽しみにしてますぜ、ぐふっ(^o^))

  4. 空の財布 より:
    関空

    想定外と言えるのか?

    言ったところで…ピンチですね、かつ、チャンスに変えようがない…。

    職員達が空港に閉じ込められているはずで…。

    橋の安全性確認は?…

    橋脚の付け替えは?…

    開港記念日に…。

    まずは鉄道は運行出来るのかどうか、ですね…。

  5. 空の財布 より:
    関空(2)

    >安倍晋三首相は6日午前の非常災害対策本部で、台風21号の被害で閉鎖に追い込まれた関西国際空港(大阪府)の国内線が7日中に再開すると明らかにした。

    さすが我らが首相…ここがヘンだよ日本人…。

    安全性は?…オレが宣言したんだ、文句あっか?!…でないことをお祈り申し上げまする…。

    この手法でなんでもやられると行くところまで行きますな…国民の反応を試す予行演習かな?

    それと想定外という言葉は聞き飽きた…空港の地盤を例えば10m最初から高く造成してれば…埋め立てコスト、収支の兼ね合いで出来ない⇒安全性は犠牲に…。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。