ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/07/17 13:01  | 物申す! |  コメント(15)

今週のぐっちー@広島

今広島におります。
ぐっちー、怒ってます・・・・

その怒りの中身は来週発行のアエラに書く予定です。
ここで書くと荒れそうなので、ちゃんと校閲してもらうことにしました・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週のメルマガは昨日月曜日に配信したのですが、アメリカのGDPがこの所上方修正をされつつあることをちゃんとお伝えしているのではありますが、それにしても、これはちょっと凄い数字になるかもしれませんね~。

引用
米商務省は16日、6月の小売売上高を発表した。前月比0.5%増と堅調だったが、それ以上に重要なのは5月の小売売上高が0.8%増から1.3%増に上方修正され、ほぼすべてのカテゴリーで消費が伸びていたことだ。米国経済が急成長しているという証拠が補強された。その発表を受けて、英金融大手バークレイズのエコノミストは第2四半期の米国内総生産(GDP)の成長率予想を5%から5.2%に引き上げた。(WSJ)

アメリカ経済は強いっすよ、という話はここ数年再々している訳で、基本線は変わっていません。例によってWSJはシニカルですが(笑)、ローンの状況は2008年状況とは比べものにならないほど健全だ、とFRBは報告している訳ですから、まあ、心配には及ばないでしょう。

WSJ

https://jp.wsj.com/articles/SB10366962949814344587904584351792254295888

繰り返しますが、アメリカ経済の最大のリスクはトランプそのもの、です。

今回のプーチンとの会談も、1対1の時に一体何を話したのか、心配でならないですよね。共和党内での圧倒的な支持率を背景にいよいよ「猫の首に鈴が付かなくなる」状況で、怖さは満点です。

詳しくはまた来週のメルマガでやります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
所で・・・

ぺルドンさんにブログで書いて頂いている無料のページ 「きまぐれぺルドン」のクオリティーはまじ、半端じゃありません。博識であられることや文章がお上手なことはとうの昔から存じ上げていますが、正直ここまで面白いとは思っておりませんでした(ごめんなさい!)。

まだ読んだことがない方! 
絶対読んだ方がいいですよ。

特に最近お書きになっていたシリーズ、現金かカードか(⑦まであります)の特集は実に素晴らしい。ペレッティ インスパイアのように仕立てていますが、今まさに金融界で大問題になっており、行き着く先は実は誰もわからないだろう・・・というテーマが実にわかりやすく書かれています。

数名の読者の方からすごいですね、という指摘を頂いており、今日も一人コメントを寄せられていたので、改めて申し上げておきます。まじ、凄いです。

経済的な話から文化的な話まで、イタリア料理にトマトが使われたのはせいぜい200年前・・・・、なんて話はあなた、普通はもうみんな知らんですわな。

これがタダでに読めるなんて、そりゃ、無謀な企画ですよ、まじで。やってる私がそう思ってますから。今後ともいろいろ書いて頂けると思いますので、みなさん、こちらもご期待ください。ネタの宝庫です。

うちはこのぺルドンさんとJD,さらには職業上の理由(一身上!?)で休載中のCRUと単にさぼっているだけのハルキなど、タレントの宝庫です。

こういう人をたくさん発掘して、ご紹介できることがこういう仕事の喜びでありまして、ただし、1-2年見ただけじゃわかりません。正直、JDにしても10年以上の付き合いですし、ぺルドンさんも同じ位だし、CRUやハルキに至ってはもう何十年ですからね(高校の同級生だからね・・・笑)。そういう才能をじっくり見極めることも必要なんですよ、こういうものは。

と、今観察している人も数人いるにはいるので、乞うご期待。

才能というものは意外な所に埋もれているもんなんですが、発掘には時間がかかる訳ですね。

ちょうど、カープの外国人選手に外れがない、って話とよく似ていて、カープのスカウトはアメリカにじっと腰を据えて、それこそ高校生位の時からずーっと見ていて、5-6年して日本に連れて来るかどうか判断する、っていうんですから。

どっかのうさぎとか虎の球団みたいに、向こうのエージェントが売り込んでくる選手に飛びつくのとは訳が違うのです。そういうう意味で、才能をきちんと見極めるには能力も必要ですが、時間も必要な訳ですね。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

15 comments on “今週のぐっちー@広島
  1. ペルドン より:
    どんなに褒めても・・

    茶一杯珈琲一杯・・
    出ませんよ・・
    編集長の特権で・スターバックス出前頼んでみますか・???・・・
    ( ^ω^)

  2. ぐっちー本人 より:
    ここはひとつ・・・

    スタバと言わず、007ばりに、デタンジェを出前しましょう。ついでにいわしの塩焼きでも(爆)

  3. motcy より:
    確かに

    新聞読むより価値がありますね。と言うより新聞に価値が在るのか疑問ですが…。

    野村のVLXインバースだったかな、一夜で96%減で上場廃止。これで全て自己責任で逃げ切られたらたまらんね。

    メルマガ通して自分で考える大切さを痛感してます。
    子供が学校で新聞について学んで来たようですが、どう読んでどう考えるかを

  4. motcy より:
    追加

    新聞の読み方を教えるのにメルマガやここの投稿を読ませて見ようかと考えてます。教師が新聞に誇張やミスリードもあるなんて教えてくれないでしょうから。

    投稿途切れてすみません。

  5. 空の財布 より:
    全然違いますが…

    芸能人って、、、聖人君子じゃない…

    文春が世の中を煽ってる…

    老人を家に入れたらダメなのか…?

    奥様も相手にしてくれる人が見つかり、喜んでるかもしれないじゃないか…

    プライバシーの覗き見を正義の権化のフリして堂々とするなよ…

  6. piranha より:
    追いつかない

    ぐっちーポスト、世界情勢ブリーフィングと2つの有料コンテンツを読んで、さらにぺルドン氏では仕事の合間に読むには多すぎ…。

    とくにJD氏に対抗してか、最近の氏の更新頻度はハンパなく、数日アクセスしていないとえらいことになっています。

    それにしても、この(いろいろな意味での)博識ぶりには敬服いたします。

  7. グッチー軍団の末席 より:
    私も追いつかないです。

     博識だけでなく、その伝え方もすごく上手いなあと唸っております。
    厳しい暑さが続きますが、質の高いコンテンツを今後もお願いします。

  8. ペルドン より:
    各位様

    刺激的なニュースや著作が多いから・・
    ついつい朝立ち昼立ち夜立ち・・
    好き勝手にさせてくれているぐっちー編集長の手綱の内・・
    そしてほんの少しでも・・皆様のお役に立てば・・
    としおらしく・・感謝あるのみ・・・
    ( ^ω^)
    なおJDとは見解や分析が異なる場合もありますが・・お互い刺激して・良きライバルになれればと・・・

  9. 空の財布 より:
    何とかならんのか…?

    >水球女子代表合宿が打ち切りの異常事態…連日炎天下でスパルタ練習や男子監督が批判で選手動揺

    こういう問題を文春砲で取り上げられたら如何でしょう…?

  10. 楽譜 より:
    ふるさと納税

    ぐっちー様がふるさと納税の内幕を御存じとは意外です.
    ふるさと納税を評価されたのは初めてでらっしゃる様な….
    早速,今年の限度額いっぱいまでぶっこませて頂きました.
    (限度額ですみません…)

    ビーガン本買いました.
    生地作りが意外と大変ですね.
    これを作られたなんてすごいです.
    普段家族の飯を作っている者として,
    通常の食事に響くのでおやつは普段作らないのですが
    これは重たくなさそうなので是非トライしようと存じます.
    でもスコーンから(笑)….

  11. 空の財布 より:
    遠足かよ…

    >議員視察で同じ報告書、誤字も同じ… 学識者ら批判「抜本的に改めないと」
    福井新聞

    どうにかしないとやばいのでは、レベルゼロ…

    その地方公共団体のHPで報告書を公開する仕組みにすればよいだけでは…?

  12. motcy より:
    寄付金

    ふるさと納税は個人的に好きではありませんが今回のような事態には有効でしょうね。 
    それと比べて街頭での募金活動見かけますが本当に全額被災地にわたるか疑問です。以前、〇産党の募金で集めた金額のうち必要経費に政治活動費を含めて事実上中抜きが発覚した経緯を見ると寄付するにも見極めが必要ですね。

    大阪の松井知事がツイッターで拡散していましたがあれは酷かった。

  13. volcano より:
    面白い記事があったもんでupしてみます

    日本の技術は優れている・スゴイ!は勘違い

    旧知の企業から研究開発に関する相談がありました。

    「お久しぶり、シートンさん」

    「どうも、ご無沙汰しております。今日はどうしたんですか?」

    「いや、ちょっと相談があって」

    「へー、どういった御用です?」

    「前に、シートンさん達に開発してもらった技術があるじゃない。」

    「はいはい。その後、あれはどうなりました?」

    「おかげさんで、業界トップの性能って評価してもらって売ってたんだよね」

    「あ、それはどうも。ありがとうございます」

    「…だったんだけど…」

    「だけど?」

    「他社が新製品を出してきて、それがウチのシェアを喰い始めているんだよね」

    「ありゃ、それはどこです?」

    「EB社さん」

    「…そりゃ、業界最大手じゃないですか」

    「そう。で、シートンさんに新技術を開発して貰えれば、と思って」
    http://lite.blogos.com/article/312493/

    グッチさん的解決は?

  14. 只野主任 より:
    いつから?

    ぺルドンさんの、トランプ、王岐山、バノン等の見方は常に半年、一年先んじている。レベルがグッチーポストで頭抜けている。無料なのに、有料に優っている。そしてポスト全体で手遅れにならないようどこにでもコメントしパトロールして、これはと思うコメントには職務質問している。笑 ぐっちーのブログ、金持まっしぐら、以前からの知り合いか?。

  15. ペルドン より:
    只野主任さん

    お褒めは有難いけれど・・
    無料だから・・心理的影響で・・その様に誤解されるのです。
    有料になった途端・評価は馬鹿下がりと分かっているから・無料の世界をぐっちーに蹴り出されるまで・楽しみたいと思っています・・・
    ( ^ω^)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。