ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/06/22 09:10  | 物申す! |  コメント(18)

復興の結末・・みなさんの税金の使われ方

東日本震災後の復興に関してはあちこちで文句をつけて、星の数だけ出入り禁止になっていますが、こういうことをいってたんですけどね・・・・

NHK岩手 NEWS WEB より

https://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/20180621/6040001130.html

引用
新たな中心地として整備が進む陸前高田市のかさ上げ地で、利用の予定がない空き地の活用を検討する初めての会議が開かれ、国や地元商工会から有効な対策に向けた提案が出されました。

会議には、戸羽太市長をはじめ地元の商工会や国、県などからあわせて17人が参加しました。
陸前高田市では復興の仕上げ期間に入った今、かさ上げ工事が進む住宅地のおよそ6割が「利用の予定がない」とされていて、空き地対策が大きな課題となっています。
このため、市は、土地を売ったり、貸したりする意向がある人と利用者を結びつけるマッチング制度や、町づくりを担う会社の設立などを検討しています。
これについて復興庁の担当者は、「制度を実効性のあるものにするためには、工程表を作成したうえで、継続した検証と修正の実施が重要だ」と提案しました。
一方、地元の商工会からは地権者にはアンケートをするだけでなく、直接会って本音を引き出してほしいとか、どのような事業者に土地を利用してほしいのか、まちの将来像を含めて市が示すことが大切だという意見が出ていました。
市は次の会議で具体的な対策を示したいとしています。
会議のあと戸羽市長は、「かさ上げ工事には巨額の税金が投入されているので、早期に対策を打ち成果を出したい」と話していました。
引用終わり

要するに・・・・
津波の前から人口流出に直面していてどうにもならなかった東北沿岸の町。

そこに津波がやってきて全部流された。

で、何をするかわからないけど、とりあえず嵩上げしとこうということで、ゼネコンには巨額の税金が投入されってかさ上げだけした・・・わけだ。

要するに空き地を作るために増税された、という事になる。我々の税金はこの空き地を作るために投入されたのだ。

どうしてこうなったのかちゃんと考えた方がいいよね。後先考えずに「とりあえず」のツケは大きいですのです。土建国家、日本。
ゼネコンはもちろん儲かりまくり。
でもその利益で地元に雇用を産んだりはしませんからね。

被災地だけではなく、多くの地方都市では、地価はどんどん下がり、税収が下がり、行政サービスが減り、住民の不満が増して、残るのは空き地と地方銀行員、公務員・・・となる訳です。そんな所、都会の人が住みたくなる・・・訳がないわな(笑)。

なのに、更に税金ぶち込んで地方移住を促進するなんて日本全国でやっていたりする。あなたの息子、娘は東京の学校出て東京で働いているのに、なんで縁もゆかりもない、赤の他人の子供がその地方にやってくると思うのか??

その発想が俺にはわからん・・・

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

18 comments on “復興の結末・・みなさんの税金の使われ方
  1. 空の財布 より:
    都会

    人が集まってのビジネスチャンス、特に音楽、美術。

    その都度出掛ければよいという考え方もあるが、この差は大きい。

    パリ、NYには人を呼び込む魅力がある。

    崩壊に向かう無駄使い…。

    黒田総裁は何を想う…。

  2. ペルドン より:
    その発想は・・

    吉原の大門を閉じる・・
    お大尽の発想なのです・・
    小判をばら撒く・・・
    ( ^ω^)

  3. 健太 より:
    大東亜戦争

     ほとんどの人が勝てないと知っていながら、した戦争です。それと同じメカニズムが働いている。今ならご破算にしても次を何とかできると思うが、あと5年たつともうどうにもならないと予測している。
     ゼネコンがもうけてもそれは結局紙くずになると考えないだろうか?
    私個人は恐怖感を持って、世の行く末を見ている。湊川に出陣した楠木正成が増えるでしょう。あるいは斉藤実盛か?

  4. 楽譜 より:
    復興時,既に人災

    陸前高田に作られた防潮堤 高さ12.5メートル
    陸前高田のかさあげ 高さ12メートル

    3.11で陸前高田に押し寄せた津波の高さ 15メートル
    その差 3メートル

    3.11で3メートルの津波が押し寄せた小名浜,
    どうだったでしょうねぇ.
    同じく3メートルの津波が押し寄せた八戸,
    どうだったでしょうねぇ.

    陸前高田だけで1200億円かかり,そのうち6割が
    無駄になる,という話ではありません.

    震災のことを考えると胸が苦しくなりますが,
    今後,馬鹿の作った計画により
    確実に人災が引き起こされる事を考えるともう…

  5. エンゾ より:
    野球場

    ボランティアの休暇で陸前高田まで足を伸ばしました。
    海の近くに町の規模には全く似つかわしくない立派な野球場。内心「こんなのに金かけるなら他にやることあっただろう

  6. daihougen より:

    言われていることは正論だし、間違ってはいないと思います。言うは易し。

    被災各地の皆様方はどう思われているのでしょうかね。
    あれは無駄だった、間違いだった、いや当然だった、何もしないで復興費を被災者に分配すべし、さて正解は・・。神戸の教訓は生きたのか?

    これから南海トラフとか、首都直下の大地震がきて同じようなことができるのでしょうか?
    仮にこれらが起きたら日本は世界最貧国になり下がるとの予想もあります。

    で、どうしたらいいのでしょうね。よく考えてみましょうよ。

  7. 健太 より:
    もうひとつ

    東日本大地震は1000年に一回、コンクリートは100年でしょう。考えるまでもない。国内は多くの人々が狂っているのではないかと思うことが多いと見ている。日常生活におけるいろいろなことについて話すと、すべては金の話に尽きるという考えで見ているが、金は手段だという認識がない気がする。目的と手段の区別がつかないようです。それと現状認識です。それ自体が難しいという前提で物事の議論をしないようです。
     河川改修は下流からしていくもので、中流の洪水はそこだけすればいいというものではない。では海はとなると皆目見当がつかない。堤防を作ると、そこへ来る海水は防げるが、海水は水で低いほうへ移動する。するとその増えた海水は堤防以外のほうへいくから、そこの水位が上がり、そこまで考えて堤防をつくるとなると、どのようになるか?
     グーグルでたぶんそれは調べられるから、作る堤防が津波に対してどうなるかは、さほど難しいとは思わないが専門家はどのように見ているか?
     とにかく馬鹿に付き合ってはこれからは生きてはいけない。それが政府であろうと団体であろうと、大企業であろうと。個人であろうと。馬鹿のかわいらしさはもうそれですむ時代ではない。

  8. グッチー軍団の末席 より:
    集団になると暴走しちゃうのね

    公務員は失業対策事業なので、無駄な仕事をやるのです

  9. oda_susi より:
    赤字なら倒産させるのが、一番効くか?

    税金使いすぎて地方自治体が倒産したら、政治家も公務員もクビになり残った人も給料が激減し、年金も減り、つるんでいた民間企業は債権放棄になり、地方債はゴミ屑になり、そこに家を買っていた国民は行政サービスが強烈に低下するが、その地域を出ていけず怒り狂う(もっと地方行政に口出せば良かったと後悔するが遅い)

    そんなのがあと数例出てきたら、一気に変わるか?。で、民間同様に地方自治体は、消費者(国民)の需要獲得のための競争が生まれて、バランスシートを意識しながらコンプライアンスを守り行動し、競争に負けると自治体は倒産する(消えてなくなる)

    倒産しないから、地方自治体は好き勝手やり続けられるのか。で、あとは交付金。うーん、これ減らす仕組みがないと、片手落ち、、、

  10. 牧神の午後 より:
    神戸の教訓

    daihougenさんが、「神戸の教訓は生きたのか?」と書いてくださったので、チョコっと書かせてもらいます。私は神戸に住んでいませんが、生まれ育ったのは神戸です。

    まず、最初に。阪神淡路大震災の際には全国の方々から暖かい支援と励ましの言葉をいただきました。ありがとうございました。

    また、インフラの復旧もなかなか進まない状況の中、多くのボランティアの方々が手を貸してくださいました。ありがとうございました。

    教訓は、復興と防災に大別できると思いますが、前者について、読んでいただきたい記事があります。

    『震災から19年、神戸市がもたらした“復興災害”~市民の資産毀損させ、他県企業優遇』

    http://biz-journal.jp/i/2014/02/post_4241_entry.html

    この記事は四年前ですので、現状とはズレて来ています。

    また、震災直後の神戸市の対応について誤解が含まれているのでは? と思う部分がありますが、全体としては良いポイントを突いていると思います。

    特に、採算を度外視して税金を投入するとそれが無駄になるだけでは済まず、民間資本による投資の価値を毀損してしまうメカニズムが分かりやすく書かれていると思います。

  11. 空の財布 より:
    そのうちに…

    >女性取締役、じわり増加 東証・外国から「圧力」 社内昇格は少数

    外人女性管理職、大変な時代になりそうですね…

  12. ぐっちー本人 より:
    みなさまいろいろ書いてくださいました

    みなさま、書いてくださったとおり、神戸の震災の教訓どころではないんでしょうね。楽譜さんの書かれたように、これはある意味人災なんでしょう。で、どなたかが書かれているように、神戸どころか遡る事第二次世界大戦の帝国陸軍と同じことをやっている。

    恐らく、本当に潰れて焼け野原になるまで、この国は失敗を認めることがない。未だにあれを失敗じゃなかった、って言ってる人がいる訳ですから、目も当てられませんよね。石破さんが地方創生担当大臣だったときに、都道府県に失敗だったと思われる公共事業を指摘せよ、と言ったら冗談ではなく、一件も出てこなかった、という話を聞いて、ほんとうに呆れました。

    実際、その後を見ても墓標の連続、ちょうどいま出来上がっている東北沿岸の様々な施設(防潮堤も含む)もぜひ見て頂きたいものです。まじで墓標です・・・

    この国はこんなことを繰り返していくんですね~。

    アメリカもトランプみたいなのが大統領になっちゃったりするんですけど、こりゃだめだ、と思ったらすぐやめるからね。ビジネスでも同じなんだけどね、うまくいかない、と思ったらすぐやめるのはすごく大事だと思うわ。書きたいことたくさんあるけど、またね!

  13. てきとう~ より:
    そこに住んでもらえば

    税金を投入して開拓の指示をしているのであれば殿様とかわらない。
    指令を出した人には責任持って現場で指揮をとるシステムにすれば良い。

  14. 空の財布 より:
    違いとは?

    何なのか?

    自分が生きてる間のことだけを考えるのか、その先のことまで考えるのか。

    ぐっちーさんは後者。

    政治もそうあるべきものですよね。

    小泉進次郎議員を洗脳してくださいまし…笑

  15. 那須の山奥の兄ちゃん より:
    メルマガ

    ぐっちーはパクられてた
    とか言っていますが

    ぐっちーが言う前から
    何人も
    同じことを言っている奴は
    アメリカにはいた

    国内ではたぶん
    ぐっちー
    が一等賞でしょうけど

  16. ぐっちー本人 より:
    ちょっと違います。

    正直、パクられることは100万回ありますが、いちいち反応してないだけで、たまにこうやって反応しているだけなんですけどね(笑)。いちいち反応しようと思ったらバイト10人雇っても足りませんよ。

    そのうち刺されないように注意します(笑)。

    因みに僕は柔道3段なので多分倒せません。反撃されます。
    まあ、トカレフでも持ってればべつでしょうけどね。

    となると、講演会場で狙われるとすると磯部君だな。SPでもつけてやるか(爆)

  17. B4 より:
    高強度コンクリート

    超高層ビルやダムに使う、界面活性剤でコンクリートを液状にするタイプ。
    100-^150年の耐久性。

    そして、311の防波堤・・・通常コンクリートならば低層マンションと同じで50年が寿命です。
    中性化。

    あんな突貫の養生に高強度コンクリート仕様にしとらんでしょう・・・。
    施工も神経使います・・・。

  18. dobon より:
    注意

    >そのうち刺されないように注意します(笑)

    拙者もそのことを考えてますた。減らず口こいてると何があるかわからんよ。
    柔道、剣道、空手、何段だろうが、不意打ちやられたらわかりませんぜよ。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。