ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/05/21 17:15  | マーケット |  コメント(10)

ぐっちー@紫波

東京に戻りましたが、あまりの風情のなさに嫌気がさし(ほんと、コンビニしかねー・・・)紫波に逃げてきました(笑)。

ちょうどよい季節でして涼しくてサイコーであります。
もちろんここにもコンビニはありますが、ぽつんぽつんとある分にはいい訳ですよ。あの東京のコンビニ混雑は異常であります。

私がなかなか記事をアップしないので、古い記事にコメントさせてしまいまして、誠に申し訳ありません。引き続き、ご意見、ご批判お待ちしております。

カープは何とか頑張ってますが、競馬が絶不調。
毎年、このNHK参る、いやNHKマイルあたりから調子が悪くなって来ます・・・しかし、今週はいよいよダービーで気合を入れねばなりません。

これでまたしばらく夏休み、って感じですからね~。
しばらく野球に専念ですな。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

10 comments on “ぐっちー@紫波
  1. oda_susi より:

    あのー、地方に行っても、美食な人が満足する食料調達先って、そんなにあるんですか?。調理済みの食料とか特に。

    私が適当に地方旅行に行っても、ファミリーレストランより酷いのも多いです(無論まともな料理人もいますが)

    まあ、今時は事前にアマゾンすれば、大抵のものは調達出来るんでしょうが

    ちなみに、コンビニ食料は風情ないとは思いますが、最近は朝食で結構使用してます。他がコンビニ以上に風情ないんです。。。

  2. 楽譜 より:
    食2

    >oda_susi様
    自分は美食でも博学でも何でもありませんが,
    東京の良さは「何でも一流が食べれる.高く」で
    一方地方は「地の一流が食べれる.安く」と思っております.
    歴史のある街であれば,裏口のある(いわゆるそっちの方が使う)
    割烹が存在しますし,街によっては
    いわゆるB級グルメであっても身も心も満たされるものが存在します.
    ぐっちー様も岩手では両者の行きつけを複数お持ちではないんでしょうか.

    メルマガ.
    一次データを見つけられなかったのですが,
    中古市場は1兆7000億を超え,年々拡大の一途の様です.
    これは個人消費の0.6%を占めます.
    昨年より三越にも中古買い取り窓口が出来たとのこと.
    NHK経済部も最近特集を組んでますね.

  3. oda_susi より:
    食3

    楽譜様、ありがとうございます。

    そうですね、地の一流が安く満足に食べられ、高レベルな割烹もあり、多様な選択肢があり、画一的&イマイチなモノが少ない地方なら大歓迎です。

    東京では食し得ない収穫直後の超スイート・トウモロコシ等を農耕地隣接の直売所で格安で食べられ、地方価格で頑張っている割烹・極僅かな一流食事処もある地方に居住していたこともあります。でも残念ながら、その土地は衰退方向です。歴史があり、過去は相当な税収があった筈なのに、何処かに消えてしまったようです。

    自身は個人都合で引越してしまいましたが、指摘されるような環境を地道に継続できる地方が今後生き残っていくんですかね。。。

  4. 下北のねこ より:
    ぐっちーさん、タイミング良すぎ

    岩手は、一昨日まで、石油ファンヒーター活躍していて、日曜日にようやくお天道様が照ってきたのに。
    ツキもあるのかな。

  5. 空の財布 より:
    山登り

    お一人亡くなったとの報、最初にご冥福をお祈りさせていただきます。

    が、プロからは認められていなかった。

    安全性の視点を欠き、それにもかかわらず、彼を資金サポートした企業は非難に値すると思いますが…。

    びっくりするような会社名がありました…、名の知られたという意味で…。

    結果として企業ブランドを毀損している…。

  6. dowahaha より:
    コンビニもといよろずやw

    悲しい事だがナ
    たまに車で帰ると国道や県道沿いにあるわあるわ

    そも、八百屋、肉屋、魚屋やら専業店はとうに壊滅
    最初は郊外に地元資本のモールやショッピングセンターが立ち始め
    目新しさもあってそこそこ賑わう

    そのうちイオンやら大資本がやって来る
    そりゃ品揃えで田舎資本が勝てる訳ネエ
    結果、どこ行ってもイオン、マックスバリュー(笑)
    カラ土地はいくらでもあるしただ同然
    やがて過当競争よ
    しかし、もともと過疎地、客が増える訳でもネエ

    そも若夫婦はそんなトコ行かないわ
    店にとって利幅のあるファッションは、全部ネットで買うわ
    せいぜい食品だけ
    しかも流通費が乗っかってるからNBは高いから売れん
    セカンドブランドやら聞いたことないPBばかりでナ
    田舎もんは宣伝してない食品は買わねえ(笑)

    じじばばも運転ができる内はエエが
    ヨイヨイになると雪道なんぞ危ない
    軽にしろたまにしか乗らんし維持費も馬鹿にならん
    孫はとうに家出てる
    これも立ちゆかなくなる

    かくして歩いて行けるコンビニしかなくなるわ
    老人が、雪すさぶ道沿いを雪まみれになりながらトボトボと…
    ある意味凄まじい風景だわ
    小生、そんな姿を見ると涙がホーハイと溢れ出す

    こんな日本に誰がしたんだ

  7. oda_susi より:
    食4

    コンビニ・イオン・日高屋・松屋に負ける地元の方が悪い。

    と言いつつ、最近それらばっかりで飽きてきました。やっぱり、家庭の暖かい料理ですねー

  8. 人力 より:
    『ウマ娘』というアニメ・・

    私自身は地方競馬の馬糞の匂いが漂う街で育ったので、「競馬=馬糞の匂い」というイメージが有ますが、学生時代からのの友人達が)が酒の席で良くウマの話をしてくれる(勝った、負けたでは無く、ウマそのものも話)。だから競馬もやらないのに何となくウマの話は好きだったりします。

    そんな私がハマっているのが今TVで『ウマ娘・プリティーダービー』というアニメを。擬人化されてウマの耳と尻尾の生えた美少女達が競馬場を駆け抜けるという・・・まあ、皆さんにとっては「なんじゃコリャ」みたいな作品です。主人公は北海道から出て来たばかりのスペシャルウィーク。残念ながら本当のスペシャルウィークは放送開始直後に死んでしまいました。

    他愛の無いオタクアニメですが、実は競馬ファンの「if」を実現する作品。時代が離れていて一緒に走る事の無かったウマがレースに交じっていたりします。そして、サイレンススズカがリハビリに成功したらどうなっただろう?という「if」もどうやら見せてくれそうです。1998年の秋の天皇賞のYotube映像などを見返すと・・・ちょっと涙が出たりします。

    美少女オタクアニメを見慣れないファンでも、ウマ好きならば面白く観れるかも知れません。不思議な事に美少女のウマ娘が競馬場を走る姿は、一瞬、本当のサラブレットに見えたりします。日本のアニメのマジックモーメントです。

    ネコ耳、ウサ耳みたいなアニメキャラに萌える日本のファンも多いですが、アメリカ人は「ケモナー(日本語)」と呼ばれる動物キャラ萌えの若者が沢山居ます。ポケモンのキャラクターだって彼らにとっては欲情の対象だったりする・・。アメリカのアニメはディズニーアニメを始め動物が主人公の作品が多いので、子供の頃からの「刷り込み」は恐ろしいものが在ります。実はアメリカのアニメに動物物が多いのは「人種問題」をクリアーする為に苦肉の策だったのですが・・・。アメリカで「ウマ娘」の時代が到来するかも知れません。

  9. 那須の山奥の兄ちゃん より:
    メルマガ

    アイフォンのことについて
    書くのであれば

    前機種が7万円、新商品が10万円と仮定すると
    約42パーセントの値上げです。

    この新商品を前機種から乗り換えで使うとすれば
    3年間の使用で
    毎年、10パーセント以上の投資効率が望めないと
    買うべきでないと判断できる

    10パーセントというのは
    ミニマムの水準であって
    投資家であれば10パーセントの増資であれば
    少なくても20パーセント以上の利益を求めるのが当然の帰結
    武田薬品は何パーセントの増資かわからんが
    それだけのLBOをして
    何パーセントの売り上げ増が見込めるのか
    摩訶不思議な話でもある

    アイフォンもそうであって
    前機種と新商品を比較して
    私にとって
    10パーセントの生活水準の向上や経済向上など
    望めないから
    10万円のアップル商品など高い
    というのみなのです。

    3年経過したら同じグレードの商品が
    半額以下で買えるとわかっているものが
    バカ売れというのは
    理解できるが
    私には価値がない
    故に高すぎる、というのです。

    若い人には、心理的に10パーセント以上の価値が
    あるのは理解できる
    携帯電話を普段持ち歩かないお兄ちゃんには
    とてもそんな価値はない

    合理的側面によれば
    アイフォンなど高すぎると判断できる
    AIとか効率化とか言う人が
    この辺の値付けをどう判断するのか
    ということです。
    個人的には
    3パーセントの機能向上もないのだろうと
    想像する。

  10. mecha より:
    Turn over

    先ず、ここでこんなコメントをすることをお許しください。

    日大の考えられないレイトヒット。アメフト経験者の端くれとして、憤りを感じつつ、これまでの経緯を見守ってましたが、今日、間違いなく大きな転機となりそうです。

    宮川選手の会見は、ライブでは観てませんが、ニュースやネットでくまなく確認しましたが、立派な会見でした。
    それに引き換え…

    大の大人が逃げ回り、大人になったばかりの青年が、後々のリスクも省みず、会見を開かせる。

    私の憤りは、益々激しくなると共に、「世の中、こんなんでええんか?」と複雑になりました。
    ましてや、学生スポーツの試合の中での出来事。学生スポーツの本分の一つは、「人間形成」にある筈です。つまり言い換えれば、教育現場の一コマの中で起こしてしまったということです。

    こんな事で本当に今の子供や若者に大の大人は将来を託せるのでしょうか?大の大人は範を垂れてるんでしょうか?

    私も自分を省みるきっかけになりました。私も大の大人です。私に出来る事は何だろうか。真剣に考えさせられます。

    政治も含めて、大の大人は、事の深刻さをもっと自覚すべきです。
    じゃないとマジにやばい国になるかもしれない。

    最後に宮川さん、やった事は、本当にあり得ない事。でも、充分反省してる事伝わりました。
    関学の誰もが、今日を境にあなたの観る目も変わったと思います。
    今日を境に、良い意味でTurn overしてやぁ。(関西弁)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。