ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/04/16 09:09  | マーケット |  コメント(24)

今週のぐっちー@広島

昨日の皐月賞は酷い負け方をしました。今年最悪の惨敗です。1.2着ともに外すなんて、何年ぶりだろか・・・・天皇賞、ダービーに向けて不安が募って参りました・・・

さて、私のメルマガはアメリカ経済分析に相応の紙数を割いております。
一番の動機は、日本の新聞、テレビなどの取材元がオリジナルではなく、聞きやすい、どうでもいい奴になっているから、嘘ばっかり報道してくるから。これじゃ、間違いを起こしますね。ということで、今週のメルマガのほんの1部をご紹介・・・・

*********************
アメリカ経済統計分析
*********************

さて、今週も地道な作業が進みますが、こういう作業が最終的な危機を回避する唯一の方法です。私がいなくなっても、ご自分でできるよう、早くこういった技術を身に着けておくのが投資家としての重要な資質です。

一生サーフィンに乗っている訳にはいきません。
大事な資産を運用するなら、こういう努力は欠かせない訳ですね。

〇JOLTS
From the BLS: Job Openings and Labor Turnover Summary

https://www.bls.gov/news.release/jolts.nr0.htm

求人者数は2月最終営業日カットラインにて605万人となり、1月の623万人から微減。雇用と離職はそれぞれ。550万人、520万人となり、離職のうちの自主的退社(Quits) は320万人で、全体の就業者に対する比率は2.2%と変わらず、いわゆるクビは1.1%あったことになります。

前年同月比で見ると求人者数はプラス7.7%、自主的退職者はプラス6.3%となっており、数字としては悪くありませんね。

ということで、見るべきところはもちろん求人者数である訳ですが、この自主的退職者というのが増えているかどうか、ということがアメリカの労働市場の状態を表すことになります。現在のアメリカでは十分な受け皿(普通はより良い条件を求めて辞めていく)がある、ということが言え、その点でも景気は十分に良く、少なくとも労働市場は健全に動いている、というべきでしょう。一年契約もあまり珍しくないアメリカのビジネス社会でこそ使えるバロメーター、ということになりますね。

ちょっと余談めきますが、ウォールストリートなんかだと、年収基本給2000万円程度、であとは稼ぎに応じてボーナス、という1年契約は普通です。この場合も現金で6000万円ボーナスが出るとした場合(これはかなり安い例で、普通ゼロが一つ多い)、現金ではなく、その会社の自社株でもらえば1.5倍(このケースでは9000万円)程度のものが支払われるのが一般的です。そして一年契約ですので、当然退職金が出まして、これが多いところで10か月(キャッシュボーナスのケースですと合わせて8000万円の10か月分ですからだいたい6000万円位)、少ないところですと6か月、つまり4000万円位、とうのが普通です。ですから、ざっくり言うと、1年間で1億2千万円から1億8000万円程度稼ぐことになります(くどいようですが、これかなり少ない例です)。

これを仮に10年続けると・・・・・

となる訳です。こういう分析が毎週出てきますので、まあ、かなり役に立ちますね。ご興味があればぜひどうぞ。

東京経済オンラインはすでにお知らせした通りで、実話に基づいた恐ろしい話。新井先生をも驚愕させたアエラの女記者の「読解力」。

実はこれについては今週のアエラにも書いちゃいました。
私はその本人と仕事をするのは、これが初めてだったのですが、いわば内部告発ということになるので、はてさて、私はこれでクビになるでしょうか(笑)

広島はすっかり春で、食べ物もおいしく、実に快適です。
ほぼ徒歩と市電で移動できるので、東京のように下がったり上ったりがないぶん移動が楽なんです。ということで、今日もあちこち出かけます。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

24 comments on “今週のぐっちー@広島
  1. ぺルドン より:
    その女記者

    周辺も上も・・
    百も承知・・
    毒饅頭食わされる順序が・・
    ぐっちーに回ってきただけ・・・
    据え膳喰わぬは・・男の恥・・・!
    ( ^ω^)・(笑

  2. blue より:
    やったぜ父ちゃんw

    娘の仇は息子がってか(笑)
    7番人気だったから気楽に乗ったんだろうナ
    ステルビオ、キタノが3着4着。
    しかし池江、2頭出しでどっちも太め残りは無いだろう、キタノなんぞ明らかにドタドタ走ってからに。
    まあ、本番はダービーと思ってるのかもしれん。

    おやグッチー氏、何を買ったんだ?
    10番絡みで取ったとか言い出すんじゃネエかと思ってたワ

    そも1着の予想を明言するのが王道でナ
    アタマ外しておいて3連単取ったなんて言うのは邪道よ。

    さて
    相場
    ちっとも動かんわ

    シリア攻撃?
    ミサイル1発いくらヨ
    意味不明
    やるやる言ってて目標も見当がつくしとっくに対比してたろうが
    まあ、それが狙い、ここに打ち込むからロシア人は逃げててネってなモン(笑)

    米朝会談
    ナニ話すんだ?
    ノーコリが核放棄する訳ネェ
    トランプの選挙対策で握手写真が欲しいだけだろう

    日米会談
    これ重要
    つんぼ桟敷の外交と関税問題
    安倍クン正念場
    官邸VS官僚、安倍vsメディア
    モリが駄目ならカケかあるさとばかり、また証人喚問かい
    モリと同じ結果になるのがわかんないのかい

    しかし3馬鹿野党
    やり方が下手だねえ
    役人と新聞が後押ししてるのにナ
    国民は辟易してらあ

  3. oda_susi より:
    日本企業から転職したら給料10倍?

    ウォルストリートで10年以上働いていた、日本の都市銀行の同期がいますが、その銀行在籍のまま日本にローテで戻ってきちゃいました。なんで、向こうで転職せずに、超薄給の日本企業にとどまってたんでしょうね?

  4. ぐっちー本人 より:
    それは能力がないからです。

    ウォールストリートは狭い社会ですから、アメリカ人に評判が高ければ間違いなく高値で引っ張られます。

    もう一つあり得るのはウォールストリートの日本企業担当になってしまっているケース。アメリカの投資銀行にとってはすでに日本企業のほとんどとパイプがあり、特に日本人は必要ない(これは20年前だとちょっと違いました)

    一番多いのは日本人社会の中に閉じこもっていて、週末のゴルフから住んでいる家まで完全に日本人としか付き合いがない(このケースがほとんどだね)。よってアメリカ人には心を割って話すビジネス上の友人ができずにネットワークが拡がらない。本当の投資銀行家の実力を持っていれば、モルガン、ゴールドマンではなく、それこそFB、アマゾンなどから高額でスカウトされる筈です。これは日本人である必要はありませんね。そもそもそういうネットワークにいないので、全く相手にされていない。

    まあ、変わっている所ではアメリカでの仕事には興味がなく、出世競争の一環と思っているとんでもない時代錯誤の奴で、未だに頭取争いにしか興味がない。まあ、こうなると病気ですね(笑)。

    まあ、能力があればいまだに僕の所にさえオファーが来る世界ですから、学歴はともかくも、ウォールストリートで認められた実力がない、ということに尽きます。本人を知らないので、あくまで推測。

  5. トホホおやじ より:
    危機管理

    財務省次官殿、女記者がバーでオーケーしたなら抱くつもりだったのでしょうか?
    そこまで危機管理意識が欠如しているのか、情報もらうための肉体供与が日常化しているのでしょうか?誰か教えてください。

  6. ペルドン より:
    ぐっちーブルース

    私がいなくなったら・・
    ぐっちー・・
    駆け落ちするんですか・?!・・
    JDと僕を置いて・・・
    ( ^ω^)・(笑

  7. 健太 より:
    ないのか

    >トホホおやじ より:

    政界に悪い言葉だが女を処理する世界がないのか私は思う。官僚も同じで私は逆に之がないとは信じられない。裏社会が混乱しているのでしょうか。
     その昔中川議員がひっかったことがあるが、それと同じでしょうか?
    戦後、わが国から敵というものを認識する感覚がなくなり、なおかつそれにはどのように対処するか、そのやり方を知らないように思います。人類は皆兄弟と右翼の大物が言ったくらいですから。
     その系としてスパイは生かしておくか即座に始末するかです。スパイであることで即座に始末するか生かすかでです。この感覚がない。
     それと読んだ話だが赤坂における料亭政治の世界の常識はそこで聞いた話はいかなることがあっても外にはもれないという原則があった。ところが之がもれた。すると田中角栄は料亭で談笑することはやめて、自宅を改造してそこでするようになったという。之が普通の対応です。
     われわれは狂ってしまったようです。アメリカ株を買っています。多くの日本人がそれを知ったら何が起きるかと思うくらい、アメリカ株は確かなところがありますねえ。資本主義社会とは何かがよくわかりましたよ。
     

  8. oda_susi より:
    ノミ箱

    学生時代を思い返すと、花形になり始めた時期の金融工学研究室から都市銀行に入り、ぐっちーさんに似た性格部分もあるだろう元気な同期でしたが、そんな彼を都市銀行は給料に見合うノミboxに入れて使いこなしたという訳ですね(泣)

    ちなみに、夫に同伴した嫁さんも元々知り合いですが、visa取らずに働かなかったというのもあるが、現地でネイティブ友人を何人も作って何かしていたみたいで、そこまで活発な人ではなかった筈なのに面白い変化でした。

  9. Audley End より:
    アメリカは

    一部を除いて、結果的に、アジア政策のほとんどを失敗しましたが、その原因は、「勘違い」なんじゃないでしょうか。そして、その勘違いの元は、たぶん「日本」。アメリカは、そのことに早く気づいてほしいですね。「組む相手を間違えるな」ってことなんですが。。。気をつけないと、アメリカ自身のお尻に火がつく可能性もあります。

    中国って、ある意味、ものすごくわかりやすい国です。もちろん、日本人の価値観と思考回路を持ち込まなければ、という条件付きですが。。。中国共産党によると、中国は「目覚めた龍」だそうですが、ヨーロッパの英雄伝説では昔から、「竜(Dragon)」は「悪の象徴」として描かれています。「ドラゴン退治(Dragon Slayer)」って言葉もあるくらいですから。。。そのわるいDragonの特徴は、力で制圧し、お金をかき集める。。。あれ? どっかで目にしたことがあるような。。。

    私の印象では、いまだに眠ってるのは「日本」です。官僚組織もガタガタしていますが、日本を取り巻く環境が、かつてないほど厳しくなっている今、プロフェッショナルな組織に生まれ変わる、ちょうど良い機会なんじゃないでしょうか。それと、この際、新設したほうがいい部署がありますよね。すぐには無理かもしれませんが、準備しといたほうがいいんじゃないでしょうか。そう遠くない将来、必要になるでしょうから。

    石破さんは、首相のポストには向かないような気がします。クリス・クリスティ氏に似た感じですよね。危なすぎる。。。

  10. レッスルマニア より:
    財務省と報道機関について

    これは何を初歩的なことを言っているのかと思われるでしょうが、一連の報道について疑問が出てきたので少し述べてみます。

    そもそも女性記者がセクハラの危険を冒してまで財務省の次官に取材する必要がどこまであるのでしょうか。今回は表沙汰になりましたが、今までも報道機関がこういう取材を認めてきたから、今回みたいな騒動になった面があると思うのです。税制とか、経済政策とか、まず官僚側がきちんと公式発表を行い、報道側は疑問があればそれを調査し報道するというのが理想なのではと考えています。何を甘いことをと皆様思われるでしょうが、ぐっちーさんがいつも仰っているように、FRBの公式発表もちゃんと読めない記者達がいるのですから、少なくとも経済記事に関しては、やり方を変えるのも有りかなとも思うのです。それこそ働き方改革として。

    まあ前提として情報公開と公文書管理の徹底が必要なのでしょうけど、そこが今ボロボロなので、理想までは遠いですが。

  11. 楽譜 より:
    マスコミ

    女性記者,いろいろ面白いですね.
    政府にも取材先にも自社にも忖度せず,
    ただ自分の不快の解消のためだけに行動するのが
    この世代,てことなんでしょうか.

    マスコミっていうのは何を取材するかで
    すでにバイアスがかかります.
    それ以降はできるだけバイアスを排除して,かつ
    徹底的に何が何でも取材して,その内容を世に問う,
    というのが本来の姿.

    この女性記者は,「自社の名刺を利用して」
    事務次官という雲の上の人に会っているにも関わらず
    その話した内容を「同業他社に売る」という,
    トンデモ行動を取っています,
    その行動は,モリトモの件についての事実を世に問うという
    マスコミ本来の役目なんてどこ吹く風.

    しかもさらに悪いのは,今後,官僚その他の人達は
    若い記者からの取材に対して何もしゃべらなくなるだろうということ.
    いつ売られるか分かりませんからね.
    ただでさえ大本営発表を聞いて垂れ流すだけのマスコミの
    報道の質がさらに下がります.
    国民はさらに真実から遠ざけられるわけです.

    今回の事はそれほどの負のインパクトがある.

    一方で,セクハラは許されるべきではありませんし
    レッスルマニア様の仰る通り,仕事の仕方を変えるべき
    なのかも知れません.
    前項での人力様の投稿などを拝見していると,
    どうしてこういう観点でマスコミの取材が
    進んでいないのか疑問になります.
    ただそういう風に進めていても,最後に物を言うのは
    やっぱり個人への取材だという気もするんですよね….

  12. ぺルドン より:
    レッスルマニアさん

    >>少なくとも経済記事に関しては、やり方を変えるのも有りかなとも思うのです。
    どう変えるのですか・?

    魅力的な女記者を・・
    ぐっちーに張り付かせ迫って取材すれば・・操の危険性も無く・・猥褻なセリフも聞かされずに・・懇切丁寧に解説してくれますよ。但し切れる女性でなきゃ・・
    すぐ切れる欠点はありますが・・

    それも面倒なら・・ぐっちーの二種類のメルマガを読んで・・経済記事を書く・・
    外交問題ならJDのメルマガ参考に書く・・
    と指摘されるのでしょうかね・?!・・・レッスルマニアさん
    ( ^ω^)・(笑
    ( ^ω^)・(笑

  13. 虫歯の菌に効く菌 より:
    アメリカ人とか大喜びするんじゃないかと思う

    広島に居るぐっちーさん「8020ヨーグルト」を知ってますか?
    虫歯の菌に効くという「L8020菌」は広島大学の先生に発見されたようです。「8020ヨーグルト」はもう7年くらいまえから売っているのにあんまり流行ってないのはなんでかと思うのですが、この菌を海外で売ったら世のため人のためになるし儲かるんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。個人的には、たくさん売れてもっと価格が安くなってほしいです。。。
    8020ヨーグルトは、広島にあるフジ(スーパー)でも売ってるし「らくれんの通販」でも買えます。
    「8020ヨーグルト」説明
    https://www.rakuren.co.jp/8020/concept.html
    通販は、上記サイトにネットショッピングのリンクがあります。6個入りと12個入りがある。

  14. 下北のねこ より:
    今年、プロ野球面白いよ。

    おとといの西武日ハムの大逆転は見なかったけど、昨日の松坂大輔、やっぱ負けたけど、応援してしまう雰囲気あります。マジで思った以上の投球をしてること確か。思いが篭ってるピッチングって、いいものです。さらに広島ヤクルト、ハッキリ言ってヤクルト応援目線でだけど、両方共持ち味出していた迫力あるいいゲーム。しかし、広島の終盤の圧力凄いなあ。
    今は、スカパー!とかダゾーンだっけ?で見られるからいい時代ですね♪
    どっちもJ-SPORTSで今日の午前中再放送あります。
    時間重なる部分あるけど、中日阪神は前半、広島ヤクルトは後半見ればいいです。(ヤクルトファンにはちょっとつらいでしょうけど、この悲しいドキドキも幸せですよ)

    楽譜さんの書かれた、「忖度せず,ただ自分の不快の解消のためだけに行動する」というのは、正鵠をついてますが世代に関係なく、女性の持つ基本的な特徴ですよ。こいつ、キモい、不快、顔を見るのも嫌だって、感じちゃったら絶対許しません。
    この「絶対、許さない」って部分と付け加えて「容赦しない」、結果として「相手に与える(社会的)影響を考えない」ってところがポイントです。

    例えば、若い女の子だったら、会社の好きでもない人に好意を寄せられ、耐えきれられなくなったらブチ切れて、職場でも後先考えず人前で罵倒したり、セクハラ呼ばわりできますし、お母さん年代だったら、学校の先生が合わなかったら、校長先生や教育委員会などにクレームを入れ続けたりします。
    ママ友の仲間はずしもあります。

    おばちゃん年代は、鼻についた職場の若い子イビり続けたりします。

    生理的な不快感ですので、止まらないです。例え退職まで追い込んだ後でもその人に対する不快感は消えません。ざまあみろ程度です。

    身近な女性の恨みを買うと怖いですよ。
    女の子は最初は、怖がらず遠慮せず、ちやほやして、あげましょう。
    なんだかんだいっても有効ですよ。
    注意や指導は信頼関係ができてからです。

  15. 只野主任 より:
    様子がおかしい朝日

    やはり女記者は使えるな。あれだけ増えるわけだ。キャスターにも必要だ。相手も口が軽くなり呼び出されることも多くなるだろうし、究極的にはハニトラもできる。女記者も胸を揉まれようが、尻をさわられようが、それも武器だから情報を採ってこいと送り出されているから、使っている会社が確信犯ということだ。

    だからすぐ抗議しないし、後ろめたいから自社・テレビ朝日で放送しないのか。政府と取引しようとしたのか。さすがにハニトラまがいに見えるから躊躇したのか。朝日の迷いが伺われる。きれいごとを言って放送しない上司に怒って女記者が新潮に流したのか。上司も関わっていたら、麻生の辞任を求める官僚の不祥事どころの問題ではない。野党も官僚の不祥事で長妻など辞任しなかった。笑 大臣に辞任を促す自民党内の声もおかしいのでは。民主党のようにもっとずうずうしくていいのでは。

    よく目にするオヤジのセクハラだが基準がわからない。裁判にして判例を出せば効果的だろう。今回次官は触るとか実行行為がないし、セクハラ言葉などあの反安倍の伊藤惇夫でさえ、接続詞だというほど強迫性がなく笑えるだけ。編集されたテープでは証拠能力がないから、元を全て出すべきだ。次官は山尾志桜里のように第2弾を恐れず裁判すると言っているから期待だ。せいぜいあいさつ代わりに尻を触るぺルドンさん程度だと思うがそれもしていないのでは。笑
    モリカケも結局空振りで、かえって安倍以外の辻元、北村、石破、前川の悪質な問題性が深まった。野党議員は辞任すべきでは。議員の職務懈怠。朝日も放送法改正のプレッシャーかなにかおかしい。読売の女記者は毒を盛ることまでやってのけた。現行の電波免許下でも朝日新聞と、TBSは免許返上理由があるのでは。筑紫哲也も報道のTBSは死にましたと告白したはずだが。

  16. ぺルドン より:
    下北のねこさん

    信頼関係が出来てから・・
    オッパイ揉みたい・・
    寝ようよと言うのかい・?・・・
    ( ^ω^)・(笑

  17. ぺルドン より:
    只野主任さん

    誰が挨拶代わりに・・
    女性の御尻を触るんだ・???
    ( ^ω^)・(笑

  18. 牧神の午後 より:
    教科書、読んで!

    セクハラは、何故悪いのか?

    それは、人権侵害だから。

    これを見て「牧神、お前なに寝言いってるんだ?」と思われる方は、ぜひ、セクハラの教科書を読んでください。

    ご自身と部下の方々を守るために、必読だと思います。

    テレ朝の記者の方も、上司に報告し対処を訴えたにもかかわらず、何もしてくれなかった事が、週刊誌にリークする動機になっていると思われます。

    何もしない者は、助長者(enabler)として、同罪扱いされても文句は言えない。

    ですから、テレ朝が財務省に今頃になって抗議しているのを見ると、厚顔無恥という言葉が浮かんでしまいます。

  19. やまさん より:
    福田氏VSテレビ朝日記者

    今回の件、わざわざ自社を頼らず他社経由で報道したり、証拠?と称する録音データもすでに編集されている時点で「はぁ?」と思わざるを得ません。
    現時点、確実なものは何も出ていないので、何がどうなっているのか判断するのは早計と考えます。

  20. レッスルマニア より:
    ペルドン様

    すいません、対案は出せません。私の手に余る話です。それでも意見を言いたいというのが困ったところで、そこはご容赦ください。対案が出せたら、それこそ「働き方改革コンサルタント」とでも名乗って、色々提言したいくらいです。

  21. ぺルドン より:
    レッスルマニアさん

    ここでは・・
    可愛い子は苛められるのです・・・
    ( ^ω^)・(笑

  22. 下北のねこ より:
    無償の愛(便益供与)が先ですよ、ベルドン様

    相手が欲しがる前に、サガワさんの命令で処分されたモリカケ文書を全て、目の前に出してみせるとか
    財務事務次官さまなら、それくらいのことをしてくれなければ、記者さんのハートを掴めないでしょう。
    無駄なことは一切しない、口先だけのケチが身についた財務官僚さんじゃあ、無理でしょうね。

    しかし、セクハラはパワハラの変態というのがよくわかる事案ですね。
    財務事務次官の立場利用やテレビ朝日上司の「(自社の)二次被害を避ける」ための被害者に対する口止め、事件が発覚し、今は被害者に対する一部マスコミ、評論家からのバッシング。パワハラ要素満載です。

    これは事件が起きた報告を受けた一年半前にテレビ朝日か、記者クラブ、マスコミの構成団体が概要を取りまとめて、内閣そのものか官房長辺りを窓口に財務省に強く抗議すれば良かったと思うのですが。
    セクハラの抗議は直接で強いほうが間違いなく本人のためにもいいですし、そのとき謝っていれば失脚はなかったんじゃないかなあ。

    この問題の解決は、財務省より、報道や官庁機構そのものの所轄する野田総務大臣があたったほうがいいような気がします。
    これ、ここまで極端じゃなくても全国的にある可能性があります。似たような話聴いたことあるんだよなあ。ある記者クラブのその記者さんは局の先輩(女性)から、セクハラよけの指輪をもらったとのこと。

    いずれにせよ報道と官公庁の取材ルール再構築と綱紀粛正は必要だと思います。

  23. ぺルドン より:
    下北のねこ さん

    事務次官は・・
    役所のトップ・・それを部下の官房長にねじ込むのですか・?

    役所でも民間会社でも・・
    そりゃ無理筋・・

    次官殿・・裁判と叫んでらっしゃるとか・する程愚かとは思いませんが・
    無修正のオリジナルテープが乙号証で現れるのは確かでしょう・・
    最初から手の内を証ませんから・・オトリを出す・・

    しかし財務省事務次官が・・最初から褌緩めて・・金玉握られるとは・
    霞が関の悪の質が劣化が顕著・
    春から縁起がいいやと野党なるでしょうか・???
    ( ^ω^)・(笑

  24. oda_susi より:
    脇が甘い

    いまだに、エリートなのに脇の甘い馬鹿が多いというだけでしょう。脇の甘いエリートを許容する社会風土は、ダイバーシティの一環で少しずつ変わってきている。健全な変化です。

    共感能力が欠如して己の事だけが関心対象&攻撃的性格の人は組織で出世し易いし、明確な犯罪で逮捕でもされない限りはok。

    ただし、女性が社会進出して常識感性が変わってきているのに、そのように世の中を変えてきた本人達は理解していないんで、やられてしまった。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。