ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/01/01 07:09  | お知らせ |  コメント(28)

明けましておめでとうございます

孤独のグルメで年末を迎え、そのまま年越しとなりましたが、いつもと変わらない朝、であります。

お休みの間、こちら書き込みをどうぞ。
あんまりひどいのは却下しますので、酔っぱらってもほどほどに(笑)。

では、本年もよろしく御贔屓にお願い致します。

グッチーポスト的には26日金曜日の新春講演会が実働スタートとなります。もちろんメルマガは出ます(笑)。

ぐっちー拝

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

28 comments on “明けましておめでとうございます
  1. ぺルドン より:
    明けましておめでとうございます。

    今・・
    よろよろと起きてきたばかり・・
    奥方がいれば・・
    雑煮が現れるのだが・・里

    息子どもは・・年越しそばの代わりに・・ハンバーグ・・マックではない。
    指折りのソバ屋が山中にあって・・
    年越しそばは・・そこ専門だった。車を走らせ・・山を越える価値があった。
    だが・・病で店を閉めてしまった。
    以来・・我が家では大晦日の締めは無くなってしまった。
    雑煮の代わりに・・インスタントのお汁粉・・食べるか・・

    今年も宜しくお願い申し上げます。
    ( ^ω^)・・・(笑

  2. riki より:
    おめでとうございます

    明けましておめでとうございます
    今年もキレのある解説よろしくお願いします
    滅多にコメントも書かないのですが
    ご挨拶させていただきます

  3. R3西国分寺 より:
    カープ応援団

    カープのブラス応援団は、広島交響楽団支援の記事でていました。他の球団にはないことです。大変素晴らしいことです。広島交響楽団を指揮した秋山和慶さんの記事より。当然の如く秋山先生もカープファンです。

  4. ナオッチ36 より:
    はじめからわかってたんでしょう

    インに投資してミリオネアになった少年が出演していたが、「ビットコインをお金に換えたことはない」「10倍になるものをお金に換えるには、そのものが10倍の価値がないといけない」と言っていた。

    バブは弾ける、yes、
    プレミアムつけてほしい!ネットワークね

  5. ぺルドン より:
    ピットコイン

    換金すれば・・
    課税されるのでは・?
    ( ^ω^)・・・(笑

  6. ぺルドン より:
    脱炭素運動

    食べ物に関しては・・
    生活クラブがやってますね・・
    建築は・・建設省が発破かけねば・・
    車はバッテリーの新開発が必要・・
    家を建てる際は・・ぐっちーコンサルタントに・・
    家庭菜園がいるな・・
    でもそんな生活こそ・・知的な生活ではありませんか・?
    ( ^ω^)・・・(笑

  7. 謹賀新年 より:
    野次

    ヤジも野球の一部、ヤジは国会の華などと言われてるそうですが….ぐっちさんだと、東洋経済のコメ欄など面白ろう御座います。
    昨夜TVにマー君が出ていて野次について語ってました。「ウルセー」と気に留めないと….ここ一番というところでグサッと突き刺さる野次が飛ぶ訳で御座います。野次は心の動揺を誘う為に放たれる。プロは気に留めないと思っていたが。
    そこは人間、知情意の動物。人間界の出来事は人間のやる事で御座いまして、野村監督の話とか聞いてますと、囁き作戦はかなり成功してる。
    SNSでも煽りや批判のコメが付いたりする。

    という訳で、ぐっちさんの野次についての一家言を語ってもらえませんか?

  8. oda_susi より:
    東洋経済でウイルスメッセージ

    googleの名を語りながら、4つのウイルスに感染してるからウイルス対策ソフトをインストールしろのメッセージが東洋経済記事を見てたら出てきました。

    嘘か本当か知らないけど、ただのソフト宣伝広告と聞いたこともあるが、不愉快。NTTの方から来ました勧誘同様、無くなりません(怒)

  9. ぺルドン より:
    当方にも・・

    四つのウイルスを防御したと・・
    ウイルスバスターから来てます。
    防げるウイルスでラッキーでは・?!
    ( ^ω^)・・・(笑

  10. oda_susi より:
    地方にも東芝にも・・・(以下自粛)

    最近は、本当に防げないウイルスって、何故かそうそう出てきませんね

    ふと、昔読んで感心した動物学者の本の話。
    アリの巣にもウイルス的なアリ(裏切者≒チーター)が出るそうで、巣の免疫機構を欺いて、裏切者に侵入されたアリの巣は、遅いか早いかの違いはあれど必ず絶滅するそうです。

    ただし、アリの巣の繁殖率が(ウイルス)感染率より高い場合は、その地方全体で見たアリの巣は全滅を免れる。でも、繁殖率が低い場合はその地方のアリの巣全部がウイルスにやられて全滅する。ちなみに、毒性が強過ぎる場合は繁殖する前に巣単体がウイルスごと消滅するので、地方の全滅は免れる。

    はてさて、これから少子高齢化で人口減で繁殖率の下がる日本は、諸々のウイルスに対してどうなるのやら?

  11. 空の財布 より:
    渋谷

    109…
    ではなく、109個目のコメント…
    108、届いてませんか、ポストに…私の煩悩…(笑)
    大発会暴上げ、縁起いいですな…(笑)
    グッチー様、今年もよろしくお願いします。
    ウィーンフィルご推奨の記事がはるか彼方に一瞬アップされたように見えましたが、夢か幻か…?(笑)

  12. レッスルマニア より:
    正月早々の立腹

    1月3日の夜「君の名は。」の地上波放映を観ていた時のことでした。近未来に無人トラクターや、レシピを教えてくれる冷蔵庫などが出てくるという内容のCMで、どこの会社かと思って観ていたら、政府広報でした。
    公金を使ってしょうも無いCMを作る政府と、自ら夢を語れず政府に語らせてしまう企業。資本主義国家としての日本の将来に不安を覚えました。未見の方でご家族が録画をしていた方は是非ご覧ください。腹立ちますので。

  13. dowahaha より:
    ダウ様ニーゴーw

    年跨いだがいきそうだわ
    日経も追っかける動きかい
    個人が買いに回った時は天井なんだが、親方日の丸がナ
    買ったETFどうすんだ?
    って話がそろそろ出てきてもエエんだが
    クロダは知らんぷり(笑)

    年度末あたりが怪しいと見てるが
    その前に平昌オリンピックがあるわナ
    ホントにやれるンか?

  14. 人力 より:
    銀行って・・・・

    あけましておめでとうございます。穏やかな天気の良い正月でした。日本橋まで駅伝の観戦に行って来ましたが、知らない大学が増えました。

    大発会、爆騰?で始まりましたが、まさに金融緩和バブルも仕上げに入った感有りですね。これが弾けると・・又円高に振れるんでしょうね。

    ところで、先日近くの地銀に税金を払いに行ったら窓口で金融商品をセールスされました。「金利が付かないからこそ資産運用を」ってセールスが始まったので、「この金利では為替の変動リスクに釣り合わなく無い?」って素朴な疑問を口にしたら、新人らしき兄ちゃんの目が泳いでた・・・。そして後ろに居た先輩らしきお姉さんに睨まれた・・・。銀行、特に中小の金融機関は経営が厳しい時代ですよね。

    アメリカが真面目にやってくれれば、低成長の日本よりもドル資産は有利なはずですが、定期的にドルを切り下げて借金を踏み倒して来た国なので安心は出来ませんよね。銀行の過剰な資金も米国債に投資されていそうだし、またいつもの如く急激な円高で、慌てて国内に資金が還流するのかなぁ・・。

    円高で、いつも売られる 日本株

  15. 空の財布 より:
    ソーサ、ソーサイ

    日銀に関しては、ご本人が再任受ける気はないという観測記事もあり、そうだと思う。
    で、もっとひどいか、いいか、襟巻き、取り巻き第一人者が外国の赴任地から、なんて~のは、最悪パターンでしょうね。
    もう一人の総裁がそういうことを客観的に判断出来るのか、彼の客観は何?という話だが。
    この春最大の案件でしょうかね。

  16. 那須の山奥の兄ちゃん より:
    どっちの解釈も成り立ちそうな気が

    https://tradingeconomics.com/united-states/new-home-sales

    どうみても去年の年末はやりすぎだろうな

    イールドカーブをみると
    調整するでしょうな

    ISMの数字がよくわからん
    ただ年末商戦は好調すぎますわな

  17. 愛読歴10年改め、よいち より:
    昨年の3月9日グッチー氏がここで

    「アウトオブマネー、それも相場からかなり離れたもの、ダウでいうと2万5千ドル位のコールを買っておくのはおもしろい戦略だと思います。」
    と、書かれていたのを拝見して捨て値で拾ったDIA JAN19 2018 250.0 Call
    本日無事クローズできました
    投資家としてはアマチュアの私には、独力では思いもつかない発想でした

    この他にもぐっちー氏からは本当に様々なことを勉強させていただいております
    御挨拶がてらお礼申し上げたく筆を執らせていただきました

    本年も様々な発信楽しみにしております、よろしくお願いいたします

  18. 牧神の午後 より:
    竹内昌義先生デビュー

    ぐっちーさんとはオガールつながりのある建築家の先生が、東洋経済オンラインにデビューされました。

    連載初回の話題は、ドイツのEVシフト。建築家が自動車の話?ところが、見事に繋がっているし、目から鱗。

    これを読むと、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン(MbS)皇太子が、改革を急ぐのも宜なるかな。

  19. 下北のねこ より:
    あ~け~お~め~、こ~と~よ~ろ~

    遅ればせながらの新年の挨拶ですが、松の内ギリギリということでセーフということでお許しくださいませ。(-^□^-)

    今年もAERA楽しんで読んでます。新年ということで表紙、力入ってますね。No.1の折込もゴージャスですが、No.2にみりおんが来たのには感激しました。(私はみりおんって呼び方、変えられないのですが一般的にはみりお。)
    なんか、宝塚歌劇団でAERAの表紙が初めてというのも意外ですし、失礼な言い方ながら、今も明日海りおがトップにいて、頑張ってるというのが嬉しい意味で意外です。中性的な透明感のある魅力のせいかな。みんなに人気があって2000年代の宝塚そのものを代表するスターですね。
    蜷川実花先生の写真も本当に手がかかってるし、一度、写真展見てみたいなあ。岩手に来ないかなあ。今は岩手県立博物館で篠山紀信の写真展やってて、おじさんたちが結構行ってるそう。
    若冲展では、関東からも愛好家が押し寄せたし、蜷川実花展もやってほしいなあ。

    ぐっちーさんの「本源的価値」以上のものに投資してはダメという話、私のような貧乏人には、身に染みるところがありますが、それはさておいて、去年はイヤー・オブ・ザ・パンダと言ってもいいくらい、パンダがあちこちに現れましたね。上野動物園は当然として、プロ野球界では読売巨人軍の監督、官界では、外務省の事務次官(名字の中国語読みがパンダと一緒、もしかしたら中身も?)、北海道にはアンドレザ・ジャイアントパンダという巨大パンダレスラーが出現しました。さすが中国、大切なところに送り込んでものにしてしまう深謀遠慮見事なものです。

    本源的価値の話に戻りますが、新年早々セコい話になって恐縮ですが、私のようなセコビッチが陥りやすいのは、「安物買いの銭失い」です。一つ例をあげると、ラジオNIKKEIを聴きたくてラジオを買うとします。普通にソニーのラジオを買えば全く問題ないのですが、一万円近く出すのを躊躇し、千円ちょっとで買える中国製のラジオを買い、短波はおろか、FMも聴けないというとんでもないものを最初に買ってしまうパターンです。お金持ちの人はそれをしないだけでも羨ましいといつも思うのですが、結局、目的を果たせない価値のないものに投資してしまってる点では似てるのかなあって思います。

    今年もためになる情報楽しみにしてます。今の時期、インフルエンザだけじゃなく、いろんなウイルスやかぜが流行りますのでお体にはみなさん気をつけてくださいね。あと路面状況にも注意してくださいね。
    今年がみなさんにとってお金に縁のあるいい年になりますように。

  20. maririnn より:
    おめでとうございます

    いつも楽しみにしています。今年もよろしく。

  21. こうき より:
    ぐっちー軍団ってお金持ちばかりですか?

     失礼な話かもですが、普通のサラリーマンで50歳で出世に乗り遅れた我が身の年収つて、700マンゾーンで頭打ち。
     ぐっちーさんは、すでに自分らの数倍稼いでおられたのですね。
     このメルマガの購読者さんやコメントされてる方も、ヒラリーマンの自分らとは格が違うのかなあ??
     ぐっちーさんの講演会ってセレブの集まり??なのかしらん??私如きが応募してもいいのかなあ?不安になってきました。
     世間では10世帯に1
    世帯が金融資産5千万、50
    世帯に1世帯が1億だといいますけど、努力だけで50分の1に行けるものではありませんしね。
     ボヤキになってしまいましたが、10分の1レベル目指して、メルマガ購読は続けますので、宜しくお願いします。

     

  22. 空の財布 より:
    講演会

    に合わせての軍団結成でしたか…逮捕…殴り込み…喋り込み…暗号化…モールス信号…?

    まあ、メルマガ買うだけの金は持ってます、は間違いないでしょう…。

    軍団っつーか、グッチー観測員…。

    増やすbook会員は増やす軍団化らしいですが…。

  23. 外務事務次官 より:
    細かいようですが

    下北のねこ 様

    ピンインで書くと shan1shan1
    パンダのほうは  xiang1xiang1 ですね。

    shはいわゆる巻き舌音です。
    パンダのほうはngで鼻濁音になります。
    まあカタカナで書いてしまえば同じですが
    ぐっちーさんは北京語も堪能のようですので念のため。

  24. 楽譜 より:
    明けましておめでとうございます

    遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します。

    ドイツ電気は面白いですね。「余っている」という所だけは違うでしょう。ただ、ドイツ国民は再生エネ付加料金のために電気代が高い。結局サステイナブルな電気ってそれくらいする、って話なんですね。
    過去の財産をばかばか燃やして得るエネルギーは安いですがいつか終わります。これは自動車燃料にも通じる話。
    あと、ドイツは陸続きで電気そのものを輸出できる、つまり電気が一大産業に成りうる、という状況は大きくマインドに影響していると思います。フランスは原発に、ドイツは再生エネで電気を売りつける。
    その意味では、高効率火力とか原発とかコンテンツは終わっているものの、海で電気自体が売れないので代わりに発電技術を売ろうとしている日本のスタンスも正しいと言えます。

  25. 楽譜 より:
    連投失礼します

    ぐっちー様の嫌いなふるさと納税の話。

    昨年末もしました。
    米はもちろん、味噌しょうゆ味醂、緑茶と普段使いのものばかり。

    すると、面白いことが起こります。例えば小瓶1本1000円する味醂、普通買いませんよね?でもこういう機会だから頼んでみる。するとその地方は味醂の老舗が非常に多いとか、スーパーで売ってる味醂が実はなんなのかとか、色々勉強になるわけです。
    老舗が井の中の蛙か本物なのかも分かりますし、時には一流のものに会って深く感心することもある。
    ジャンクから何からとにかく口に入れないと分からない(面白くない)と思っている自分には、ただで色んなことを学べます。

    他にも…。例えば有名なタイガーようかん、これは1つの自治体でしか提供してません。なぜならそこに工場があるから。ならなぜそこに工場があるか、それはタイガーさんそこに日本で一番美味しい水があると考えたからに他なりません…。だとすれば他の…。

    こんな具合に日本を知る機会になっています。

  26. 下北のねこ より:
    シャンシャン♪

    外務事務次官さま、ということは、外務事務次官様の名字の方が正統派の「シャンシャン」ということですね!o(〃^▽^〃)o
    こっちのほうがとってもきれいな音です。
    確かにこれは中国外務省副報道局長さんも勘違いして、しかもその後笑顔になるはずです。o(^▽^)o
    おそらく中国外務省内では、杉山外務事務次官のことを「大熊猫」(中国語のパンダと読んでくださいませ)と呼んでるか、そのまま「シャンシャン」と呼んでいて、それが定着してることでしょう。
    そして、その視線も私たちが、ジャイアンツの監督パンダを見てる時のような優しい視線になってることと思います。嫌われないのがパンダの大きな特徴です。

    その点、上野の赤ちゃんは「シォンシォン」って感じで、ちょっとくどいかなあ。なんか「Hong Kong」とか「Ping Pong」みたいなとこもありますね。
    「King Kong」はちょっと違うっか。

    中国って、言えばぐっちーさんが、ブログとかで中国語や中国で勉強することを薦めていた時期ありましたね。そのときはあんな怖いところでって、むしろ、どう撤退するかだろ~って思ってたんですが、日本にこんなにたくさん中国の方が旅行や働きに来るようなるとは思ってませんでした。仮にあの時、中国語勉強してたら、その人たち相手にとっても活かす仕事できたなあって思います。(ローザ・ルクセンブルグの在中国的少年のイメージでビシバシと・・・・)
    青森の私大にも中国語教えるとこあったと思ったけど、なんか中国からの留学生の方がいるイメージだったりして・・?

  27. 空の財布 より:
    講演会(その2)

    野鳥の会ならぬ、ぐっちーの会…。

    野鳥の会は観測員が双眼鏡で野鳥の群れを観測するが、

    ぐっちーの会、講演会は観測員がぐっちー氏ひとりを観測する。

    野鳥は一羽減ってもさほどの違いはないが、

    観測員が眺めるぐっちー氏は一人減ると消滅の危機…

    いまさら子作りも面倒なご様子…

    で、DNA、スピリットを残すには…

    講演会…

    そういうことでしたか…納得…(笑)

  28. 楽譜 より:
    ふるさと納税

    ただ、大阪府泉佐野市の様にヘドの出る自治体もあることは確かです。長期的な存在価値を見いだす機会を失ってどうする?

    では紫波町は?
    見たところ、矜持も何もない品が並びます。…が!
    恐らく成城石井でも一時期並んだぶどうジュース、これはありといえばあり。

    そして、寄付金10万のものが!

    それはなんと釣竿。フライ用のです。少し調べるとこの釣竿は国内で非常に高く評価されている様子。紫波町の寄付金内訳でも上位では?いや、世帯収入を考えると10万は色々厳しいか?

    ニッチなるも最上級、これ、まさかぐっちー様関わってないですよね…?いや関わっておられないなら、関わるべきかも…。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。